2010年06月29日

DME Stage6 15-16コマ目

今日は2コマのレッスンでlesson87の最初から最後まで進みましたグッド(上向き矢印)今回のレッスンでは新しい文法事項は特にでてきませんでした。

昨日から音読の問題集をしているのですが、なかなかよい教材みたいなのでしばらく続けてみたいと思いますひらめき
posted by Haru at 11:37| 東京 ☔| Comment(0) | DME (Stage6) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

DNE Stage6 14コマ目

先週の報告になりますが、1コマレッスンを受け、lesson88が終わりました。今日はレッスンは受けられませんでした。1コマずつだと時間がかかりすぎるので、明日から2コマずつ受講したいと思います。

先週末は、義両親と茨城県に一泊旅行に行ってきたので英語の勉強はしていませんあせあせ(飛び散る汗)DME Stage5全体と絵本の音読だけはしましたので、記録をつけておきます。

音読を体系的に行いたいと思い、今日音読に関する本を購入しました。絵本の音読と平行して進めたいと思います。それから、その内英語ブログを再開したいと思います。以前も書いていたのですが、長い文を書かなきゃと力が入ってしまい、二ヶ月しか続きませんでしたので・・・。DMEや音読は英語で口が回る訓練になりますが、自分の考えを英語で話すようになるには英文を書くのが役立つ気がします。両方大事なんでしょうね。道は遠いです。


<音読し終えた本>6/25

記事
-The garden of Abdul Gasaki--14ページ

■これまでの合計
冊数:23.5冊
頁数:833ページ
posted by Haru at 16:24| 東京 ☀| Comment(0) | DME (Stage6) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

DME Stage6 13コマ目&6/23音読記録

昨日は1コマDMEレッスンを受け、レッスン86の途中まで進みました。最近1コマでも集中力が続かなくなってきましたあせあせ(飛び散る汗)予習を始めようと思った次第です。

昨日はその他、翻訳と終わらせ、絵本を一冊音読できました。最近、以前より長めの絵本を読み始めています。絵本の音読は、子供の頃の気持ちに戻れたり、挿絵も綺麗だったりで楽しいでするんるんもうちょっとしたら、子供の頃大好きだった「秘密の花園」「赤毛のアン」「長靴下のピッピ」等も読みたいです。

今日は、DME1コマ、絵本音読1冊、DMEレッスン6の復習、水泳をすることにします。

ところで、私の場合記録をつけることで物事を進めることが出来ると判明したため(英語の勉強はブログで、節約は家計簿、家事等やることはホワイトボードに書く)、英語の学習時間を記録してみようと昨日アマゾンでストップウオッチを購入してみました。大学受験生みたいですが・・・。

<音読し終えた本>6/23

記事
-The Adventure of Drippy(家出のドリッピー)--61ページ

■これまでの合計
冊数:22.5冊
頁数:818ページ
posted by Haru at 09:45| 東京 ☁| Comment(0) | DME (Stage6) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

DME Stage6 12コマ目&6/22音読記録

昨日は1コマレッスンを受けました。ステージ6に入ってから集中力が続かず、ほぼ1コマ毎の受講です。レッスン85の終わりの方まで進みましたペン

発音に気をつけたい単語が出てきました。
- recognize[rek-uhg-nahyz]
- auxiliary[awg-zil-yuh-ree, -zil-uh-]

ところで、以前の記事に「なぜ仮定法の時制がずれるかわからない」と書きましたが、先日納得できる説明に出会えましたぴかぴか(新しい)納得した後は、仮定法が違和感なく使えるようになりました。私の場合、どうしても理屈が必要なようです。素直に文法事項が頭に入る人がとってもうらやましいです。

「英単語イメージハンドブック(著:大西泰人、ポールマクベイ)」によると、過去形は「遠く離れて」が基本のイメージ(現在から遠く離れているから過去、ということでしょうか)。仮定法は「可能性が全くない、著しく低い」という事実を表す形で、「〜だったら〜なのに(実際はそうではない)」と表現される。よって、現実から距離があり遠く離れている意識があるため、過去形が選ばれている。

昨日は、記事の音読少しと翻訳途中までと水泳をしました。今日は、翻訳を終わらせるのに集中したいです。期限過ぎているのであせあせ(飛び散る汗)あと出来たら絵本の音読をしたいです。

音読し終えた本>6/22

記事
-Language Death and What It means--4ページ

■これまでの合計
冊数:21.5冊
頁数:757ページ


英単語イメージハンドブック

英単語イメージハンドブック

  • 作者: 大西泰斗
  • 出版社/メーカー: 青灯社
  • 発売日: 2008/10/04
  • メディア: 単行本



posted by Haru at 10:37| 東京 ☔| Comment(0) | DME (Stage6) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

DME Stage6 11コマ目&6/21音読記録

昨日は、DMEレッスンを一コマ受講し、Lesson85のさわりまで進みました。なかなかいい調子です手(チョキ)

この数ヶ月Jaymar先生で授業を受けてきました。この先生は、今までは再度同じ文を質問する際、質問を二度繰りかえさず、一度だけでした。しかし今回から二度目以降の質問も二度繰り返すようになりました。前の方が良かったので、前の方に戻してもらえるようお願いしてみようかな?

その後、the past continuousの文法に関して確認したいことがあったので、ダニエル先生の授業を一コマ受講しましたが殆どサッカーの話で終わってしまいました。楽しいし、これはこれでとても勉強になりましたので良かったです。仕事でワールドカップの実況を観ることができない、との事で心なしか元気がなかったです。

最後の数分で「そういえば過去進行形について質問があるって言ってたよね?」となり、丁寧に解説をしてもらいました。先生の英文法解説は分かりやすく、すっきりしましたぴかぴか(新しい)先生ありがとう!

ダニエル先生とのサッカーに関するフリートークで、分からなかった単語を記録しておきますペン

fatalism-the acceptance of all things and events as inevitable
(運命論、起こっている全ての事を運命として受け入れること)
slaughterhouse食肉解体場、と場

昨日、Stage4の一人でDMEしました。例によって、自分で自分にテキストを見ながら質問をして、テキストをみないで返答するというものですが、あんなに難しいと思っていたStage4がとても簡単に思えてすらすら進みました。Stage4で出てくる文法事項と単語は自分の中で消化された実感があり、フリートークで意識せず使うことが出来ます。Stage4を進めている時は、本当にマスターできるか不安になったり色々苦労しましたが、あきらめないで本当に良かったですexclamation×2

今日の英語の予定は
−いつもより文字数の多めの絵本1-2冊を読む
−DME1コマ
−翻訳を途中まで仕上げて送る、出来たら全部送りたい!

です。今日も一日頑張りましょう手(グー)


<音読し終えた本>6/21
絵本
-Rainbow fish to the rescue!--10ページ
-Don't forget to write--12ページ(オススメ!)

教材
-DME Stage4--73ページ

■これまでの合計
冊数:21.5冊
頁数:753ページ

posted by Haru at 08:44| 東京 🌁| Comment(2) | DME (Stage6) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。