2010年06月18日

DME Stage6 8-9コマ目&音読記録

昨日のレッスンで、Grammer Lesson 6Bの途中まで進みました(lesson84途中)。最近は結構調子よく進めているかも?

新しい文法事項として、future perfect(未来完了形)が出てきました。DMEの定義では
-We use the future perfect for an action that will be finished before a particular time in the future.
→未来のある時までに終了する行動を表す時に使う。

ex)He will have read the whole book by Thursday.
I will have written three pages by 5 p.m

それから新出単語として"judge(名詞)"が出てきましたひらめき裁判官や審判という意味ではおなじみでしたが、"good judge of character"という表現も出てきて、とても新鮮でした。こういうのが使えると、こなれた英語が使える人と思われそうでするんるん
ex)Some people are better judges of character .
→人を見る目がある人もいる。

昨日は、DMEのStage5全体を音読(一人DME)しました。1st conditional と2nd conditionalが違和感なく言えるようになってきました揺れるハート3rd conditionalも頭に刷り込まれるまで練習しなければ。それから絵本を一冊音読しました。最近、音読の力を実感しています。

私の究極の目標は「ネイティブのように思ったことを英語で全て言えるようになりたい」なので、音読は一生行っていかなければならないものかもしれません。でもそのためには勉強時間が足りてないです。いつもホワイトボードに次の日するべき勉強や家事や翻訳を書いて、終わったら消しこんでいるのですが午前中にすぐ終わらせればいいものを「午後すればいいや」と後回しにして、夜焦ってしまう性格です。このままだと一生英語を身につけられそうにないので、ここから治していかなければ・・・。愚痴になってしまいました。

水泳は昨日は久しぶりだったので500mのみ泳ぎました。市民プールなのにタオルを持っていくのを忘れて、焦りましたあせあせ(飛び散る汗)

今日は、DMEのステージ6のlesson84と絵本の音読をしたいと思います。
それとDMEの巻末のグラマーレッスンをもう一度解きます。水泳は病院に行って時間があったら行きます。

<音読し終えた本>6/17
絵本
- Where the wild things are(かいじゅうたちのいるところ)--21ページ
教材
- DME Stage 5--76ページ

■これまでの合計
冊数:17冊
頁数:618ページ



posted by Haru at 13:17| 東京 ☀| Comment(0) | DME (Stage6) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。