2010年08月06日

DME Stage7 15-16コマ目

今日は夫が飲み会ビールということで、DMEを二コマ受講しましたるんるん今日もスカイプの調子が悪く、最初の10分位遅刻してしまいましたが・・・。レッスン102が終わり、レッスン103の途中まで進みました。レッスン7に入ってからは文法よりも単語やイディオムに重点が置かれている気がします。読めば意味がわかるけど、使えないという重要単語のオンパレードなのでやる気も上がりますグッド(上向き矢印)私の中で単語をpassiveな状態からactiveな状態に変換している感じです。


posted by Haru at 22:59| 東京 ☀| Comment(0) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

DME Stage7 14コマ目

今日は、初めての先生で受講してみました。とっても良い先生でしたが、スカイプの調子が悪く、実質15分くらいしか受講できませんでしたバッド(下向き矢印)残念バッド(下向き矢印)なので、レッスン102がまだ終わってません。ま、こういう日もあるよね・・・、と自分を納得させつつ、復習に励みたいと思います。最近は、レッスン5−6のCDも見つかったので、どこでもひたすらipodでステージ5−7の復習をしています。ステージ5の後半、まだ消化できていない気がします。総復習までにマスターしたいです手(グー)

明日くらいから、一日2コマずつ受講したいです。はやくレッスン7を終わらせたいです。
posted by Haru at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

DME Stage7 13コマ目

今日、初めての先生で予約していたのですが、授業が始まる直前にアナベルからコールがあり、今日は代理の先生ということでダニエル先生に変更となりました眼鏡(しかしアナベルは最近予約のページで見かけないけど、事務方に異動になったのでしょうかexclamation&question)久しぶりのダニエル先生でしたが、"How are you doing?"と聞いたら、"terrible"と言ってましたあせあせ(飛び散る汗)どうやら先生の家族がそろって札幌に行っている様で、先生も行きたかったとのことでした。気持ち分かります。私も北海道に今すぐ行きたいです。「今日本は暑すぎて、倒れる人が多い」と伝えたところ、"You mean, heat stroke?"と言ってました。熱中症はheat strokeと言うのですねひらめきDMEはレッスン102の途中まで進みました。

ダニエル先生とのスモールトークですが、相変わらずあまり言葉が出てこないです。会社で外国人と対面して話すと、すごく話せる気になって最近浮かれていたのであせあせ(飛び散る汗)、またDMEに真面目に取り組まないとですペン

しかしDMEを六ヶ月前に始め、同時にブログをつけ始めた頃と比べると、格段に英語を話せることになったのを仕事で英語を使うのを通じて実感しています。六ヶ月前は会社で外国人と話す時は色々話すことを前もって準備したり、頭で翻訳しながら話していました。現在ほぼ半月ぶりに仕事で英語で話していますが、英語を話す時はなんというか別の人格が乗り移った感じで口が勝手に動いています。

なので、スピーキングを休み中に上達させるという目標は一応達成したかも・・・。もちろんまだまだまだまだ学ぶことだらけですが、なにかコツのようなものをつかんだ気がします。次の目標は、英語の会議についていけるようになることですかね。仕事で使う専門知識を今英語でぼちぼち勉強しています。
posted by Haru at 23:43| 東京 ☀| Comment(2) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

DME Stage7 5-12コマ目

先週末に7コマ受講して、レッスン101が終わりました。デイタイムプランのチケットを使い終わったので(ベルの場合、デイプランを使い終えるかチケットを捨てるかしないと通常プランへの移行はできないのです)、やっと通常プランに参加できることになりましたぴかぴか(新しい)yay!

しかし、夜に受講するのは初めてなので、どの先生を予約したらいいのか分かりません。最近、週末に新しい先生を中心にいろんな先生受けているのですが、自分でも「めちゃくちゃだな」と思うような答えを返した時や、もしくは殆ど全く答えられてない時でも"repeat or proceed?"と聞いてくる先生がいたりします。先へ進めるかリピートするかは先生が判断する所だと思うし、上手く答えられたらもちろん"proceed"だし、言えてなかったら"repeat"で助け舟を出してくれるのが先生なのでは?そのほかにも色々あり(文法とか)、モチベーションがちょっと下がってしまいました。しょうがないよね、新しい先生いなかったら予約パンクするよね、と思いつつ、ステージが上がるにつれて、先生の力量って本当に重要だな、と実感します。しかし力のある先生は皆も予約するわけで・・・。愚痴っぽくなってしまいました。
posted by Haru at 18:48| 東京 ☀| Comment(2) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。