2011年02月11日

DME Stage9 24-27コマ目

三連休ですねかわいい東京は雪が降ってます雪DMEの記録、まとめてUPですあせあせ(飛び散る汗)

2月9日(水)
DMEレッスンはお休み。ステージ9は一気に進んでしまったので、レッスン136からレッスン144まで通勤時間および自宅で一人DMEを通してやるペン結構すでに復習しているので、意外と身についている感じ。ステージ9に入ったら、ブリティッシュイングリッシュが使われている単語が多いので、気づいたところまとめてみます。両方の言い方を知っていたほうがいいと思うので。

DME (英語)       (米語)
noticeboard (掲示板):bulletinboard
frontier (国境)   :border (英語でもborderとは言うらしいですが)
on benefits (生活保護を受けている):on walfare
powdered milk (粉ミルク):dry milk

今のところ、複雑な文法事項は出てきていないです。ステージ9で仮定法過去や過去完了進行形の復習があるので、ここでも復習できます。


2月10日(木)
仕事で遅くなり、授業に滑り込みセーフあせあせ(飛び散る汗)今日はフィービー先生で受講予定でしたが、急遽ロザリー先生に変更となりました。1コマ受講。いつもより遅い時間帯だったので、音声が悪かったと思う。

2月11日(金)
今日はリーアン先生とビッキー先生で2コマ受講。いつもは受講できない昼間の先生を受講できるので祝日がいつも楽しみですかわいいリーアン先生と話すのは久しぶりだったのにすごく覚えてくれて嬉しかったです。開口一番いつものように「妊娠した?」って聞かれましたよあせあせ(飛び散る汗)

私の旧姓まで覚えててくれて、記憶力いいわね〜と感心していたら「先生っておしゃべりな生徒は覚えているのよ」と言ってました。ここで散々、ダニエル先生とリン先生はよく話す、と書いていますが私も人のこと言えないようです。それから先日ノロウイルスにかかった時、ビッキー先生の授業を受けたのですが、もう一ヶ月も前のことなのに「あれから良くなった?」と覚えててくれました。今日は音声はすごく良かったです。最近ベルの生徒数がものすごく増えている(skyrocketing)と言っていました。新しい先生が最近3人入ったのに加えて、まだトレーニング中の人がいるようです。今日でレッスン145まで進みました。あと5レッスンでステージ9も終わりかわいい

色々な先生に英語のテレビを観るようによく勧められます。進められたその日はCNNやディスカバリーチャンネルを観るのですがどうも習慣つきません。テレビは普段、ほぼ観ないので、テレビがついているとどうしても煩わしくて。どうにか習慣にならないかな〜と思案中。

では良い祝日を!

今日の英語
artificial 発音注意!


posted by Haru at 09:55| 東京 🌁| Comment(6) | DME (Stage9) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月08日

DME Stage9 23コマ目

今日はマリー先生で1コマ受講ですペンレッスン144まで進みました。本当この数ヶ月、平日はその日に予約しているのでこれからはまじめに一週間分予約しようと思います。

11月までお昼休みに公園で一人DMEをしていたのですが、それ以降はさすがに寒いので机で勉強してます。さすがに私も会社の机で一人DMEをする勇気はないので、30分くらい長文の勉強か発音の授業の準備をしていることが多いです。電車での一人口パクDMEは変わらず続けていますが、公園で勉強できないため冬は一人DMEの時間が減ってしまっていたので、最近は会社の帰り一つ手前の駅で降りて、20分歩きながら一人DMEをしています。暗いので発声しても気づかれないし(多分?あせあせ(飛び散る汗))歩いているので眠くならないし、エクササイズにも少しはなるし、楽しいので自分に向いていると思っています。寒いときは自分に言い訳しながら止めてますけど。よく知らない街を歩くのは楽しくて先日、道沿いにものすごく安い八百屋を見つけて感激しましたぴかぴか(新しい)その後、自宅でも一人DMEをしているし、また一人DME熱復活した様です。でもお風呂で勉強している人も多いみたいで、真似しようとしたのですが私には無理でした。いつも湯船で寝てしまうので、DMEなんてしたら熟睡してしまいそうです。

ステージ12まで一通り授業で終えたとしても、練習しないとすぐ忘れてしまうだろうし、時間もお金もかけているのにそれじゃもったいないので、ステージを終えるだけじゃなくて早めにDMEをしっかりと体に染み込ませたいと考えています。すぐに表現を取り出せるようになりたいです。

最近、英語の達人の方の本を読んだのですが、「技術が発達して英語の学習方法にも様々な方法が出てきた。でも、どんな方法をとっても結局英語を上達させるためには英語の時間をどれだけかけたかである。それこそ辞書を一冊食べる位の気持ちでやらないとマスターできない」と書いてあって、うすうす気がついていたけどやっぱりそうなんだと思いました。DMEの本を食べる位に?頑張りますパンチ

今日の英語 ステージ9から
under observation 観察されて、観察下に置かれて
posted by Haru at 22:02| 東京 ☁| Comment(2) | DME (Stage9) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

DME Stage9 17-22コマ目+発音レッスン

お得意のまとめてUPですあせあせ(飛び散る汗)

2月5日(土曜)
午前中リン先生でDMEを四コマ受けて、発音が上達したと褒められたと日記に書く。半日くらい嬉しくて浮かれていたが、夜に受けた発音レッスンで初見の英文を音読したところ、ジェイ先生にいつもの「ストレスに気をつけて」と言われて凹む。英文の意味が分かっている英文や以前音読した英文のストレスのおき方は少しずつ分かってきたけど、初見の英文だと何が動詞で何が名詞などとっさに判断できなくて、上手く音読できない。まあ上達はゆっくりだけどしていると信じて焦らずイントネーション・ストレスに気をつけて音読を続けようと誓う。

2月6日(日曜)
また午前中にリン先生で四コマ。レッスン143まで進む。ステージ9に入ったら、今までにないほど楽に受け答えが出来るようになったのでレッスンが楽しい。多分、オウム返しというかリテンション力がついたのだと思う。ステージ8を終えた時は、このままステージ9に入っていいものか悩んでステージ4〜9までの総復習を受けたがそれが良かったのか、それともいつも平行してやっている一人DMEが良かったのか分からない。けれど伸び悩んだ時はこれからも落ち込む前に復習に力を注ごうと思った。今はステージ9の中盤だが、仮定法の復習やら、今更な冠詞の使い方が出てくる。冠詞はステージ1くらいで説明があってもいいんじゃない?とちょっと思った。"twins"双子という単語が出てきて、一卵性双生児はidentical twins、二卵性双生児はfraternal twinsと教えてもらう。そういえば以前The economistを使用して勉強した時に、鳩山政権の「友愛」はfraternityと訳されていたし、米映画を観ていた時、男子学生の社交クラブも"fraternity"だった(女子学生の社交クラブは"sorority")。たくさん意味がある単語だなと思った。リン先生が、twinsの話から派生してアメリカで七つ子が生まれたと"reader's digest"で読んだ、と興奮していた。先生はよくreader's digestで読んだとか、Discovery Channel, CNN,National geographicで観たと言っているが本当に英語が普通に生活の中にあるんだなと感じる。私もDiscovery channelとCNNを観ようと思った。先生から七つ子の話を聞いたときに自然にステージ7で出てくる文章を使って"I don't think I can bear the pain of giving birth to 7 children at the same time!”と言えてちょっと嬉しかった。

2月7日(月曜)
エバ先生で1コマ。この数ヶ月回線の調子はずっと良かったが、今日はノイズがひどくて余り集中できなかった。レッスン143のまま。

routine /ruˈtin/ 〔一連の〕決められた方法[動作]
daily routine 日課
posted by Haru at 21:35| 東京 ☁| Comment(0) | DME (Stage9) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月05日

DME Stage9 12-16コマ目

今日はリン先生で4コマ受講ですいす総復習が単調で辛すぎだったので、レッスン9に入ってからDMEが楽しくてしかたないでするんるんレッスン142まで進みました。

今日、とても嬉しいことが!リン先生に突然「最近、音読(read out loud)とかよくしている?すごく発音がよくなった」と言われました。嬉しくて「すごくしてます!」と答えたところ、"Yeah, I really can tell the difference!"と言ってくれました。嬉しかったです。同じ先生をいつも取っていると気づいてもらえていいですね。いつも英文を読み上げてICレコーダで録音を繰り返しているのですが、納得するまで気がつくとつい1時間以上もしてしまうほど夢中になる時があります。これはありえないだろ〜と思うほど音の高低をつけて読み上げると、イントネーションがしっかりつけられるということがわかりました。ストレス(アクセント)はただ強く発音するだけだと思っていましたが、それ以外にもストレスを置く単語の音の高低、伸ばすこと、そして階段型の強弱をつけることの重要性を"american accent training"で知りました。発音のジェイ先生にもずっとついていこうと思いました。でもまだまだなのでもっとがんばろうと思います晴れ

ジェシー先生のレッスン取りたくてよくチェックしているのですが、朝の4時台しか空いてませんねぇ。この時間にはさすがに起きられません。皆さん3時にレッスンとか本当すごいですね。

posted by Haru at 10:54| 東京 ☀| Comment(4) | DME (Stage9) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

DME Stage9 10-11コマ目

今日はアン先生で2コマ。アン先生のレッスンでキャンセルが出ていたので思わず2コマ受講です。レッスン140まで進みましたリボン今週は忙しくて、なんだかすごく疲れました・・・。今日は早めに寝ます眠い(睡眠)明日もレッスンがあるのでちょっと早起きしなきゃなので・・・。

今日の英語
make up for
埋め合わせをする
posted by Haru at 21:18| 東京 ☀| Comment(0) | DME (Stage9) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。