2011年02月05日

DME Stage9 12-16コマ目

今日はリン先生で4コマ受講ですいす総復習が単調で辛すぎだったので、レッスン9に入ってからDMEが楽しくてしかたないでするんるんレッスン142まで進みました。

今日、とても嬉しいことが!リン先生に突然「最近、音読(read out loud)とかよくしている?すごく発音がよくなった」と言われました。嬉しくて「すごくしてます!」と答えたところ、"Yeah, I really can tell the difference!"と言ってくれました。嬉しかったです。同じ先生をいつも取っていると気づいてもらえていいですね。いつも英文を読み上げてICレコーダで録音を繰り返しているのですが、納得するまで気がつくとつい1時間以上もしてしまうほど夢中になる時があります。これはありえないだろ〜と思うほど音の高低をつけて読み上げると、イントネーションがしっかりつけられるということがわかりました。ストレス(アクセント)はただ強く発音するだけだと思っていましたが、それ以外にもストレスを置く単語の音の高低、伸ばすこと、そして階段型の強弱をつけることの重要性を"american accent training"で知りました。発音のジェイ先生にもずっとついていこうと思いました。でもまだまだなのでもっとがんばろうと思います晴れ

ジェシー先生のレッスン取りたくてよくチェックしているのですが、朝の4時台しか空いてませんねぇ。この時間にはさすがに起きられません。皆さん3時にレッスンとか本当すごいですね。



posted by Haru at 10:54| 東京 ☀| Comment(4) | DME (Stage9) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。