2011年05月07日

DME Stage 11 21コマ目

今日は初めてのゼイル先生で一コマ受講です。噂どおりexclamation&questionとても綺麗な先生でしたぴかぴか(新しい)意外とチャキチャキしていて、スピード感あるレッスンでgood!でした。答えるたびに"repeat"か"proceed"か聞いてくれました。

「有名なファッションデザイナーといえば?」という質問に、日本風に前にアクセントを置いて「Chanel」と答えてしまったところ、アクセントは後ろよ、と教えてもらいました晴れ

さて、一人DMEですが1サイクル目のStage5-6が終わりそうです。Stage 5-8の4ステージを1サイクルとしようと思っていたのですが、Stage 5-6は色々マスターしたいことが盛り沢山なので、この2 ステージを1 サイクルにしようかと考えてますダッシュ(走り出すさま)

なぜかというと新たな悩みが出てきたので・・・。

ステージ11までやってみて、ことわざやイディオム以外の通常の新出単語で始めて見た単語はありませんでした(その単語のイギリス英語の意味を知らなかったとか、動詞の基本の意味以外の意味を知らなかったり、発音があいまいだったということはありましたが・・・)。なので、予習を全然しなくてもなんとか進められたわけですが、今ステージ5,6を復習してみてこの辺のステージで「辞書で調べる」という勉強が足りていなかったと痛感しましたふらふら

単語の基本的な意味を知っているので、文章の意味は初めて聞いてもわかりますが、英語で考えてそれをオウム返しにしてしまっているため、日本語(もしくは英語)でその単語やフレーズの意味を具体的にきっちり把握していなかったというか。ステージ10からはメモ書きをしているので良いのですが、ステージ5−9も辞書を引きながらしっかり進めないと、あやふやな理解で聞いてなんとなくおおまかな意味は分かったりオウム返しはできたとしても、自分がいざスピーキングでその単語を使おうとすると使えない、と思いました。このまま一人DMEを続けても、オウム返しの能力ばかり伸びてしまいそうです。すべての新出単語を体にしみこませてスピーキングでも使いこなしたいと考えているので、これじゃ困ります。また対策を考えて、勉強方法の軌道修正するつもりです。

今日は来客なのでこれから掃除です〜



posted by Haru at 07:49| 東京 ☁| Comment(2) | DME (Stage 11) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。