2010年02月01日

DME Stage1 1-3コマ目

先月、無料体験を受けて気になっていたオンライン英会話"イングリッシュベルEnglish bell"に入会しました。無職で家にいるので、お得なデイタイム40日プランですグッド(上向き矢印)

昨年7月から今年の1月まで約半年、レアジョブの50分プランを受講していたのですが、開講時間が21時(現在は20時)からと遅いのが朝型の私にはネックでした。それと、レアジョブが先生にレッスン内容をお任せしているためフリーカンバセーションが多くなってしまうので(それはそれで楽しいのですが)、DMEメソッドで体系立てて英語を学びたいなとベルに切り替えました。レアジョブとベルの比較も後日書いてみたいと思います。

「DME(Direct method for English)メソッド」とは先生がテキスト、教材等を見せてくれながら英語で質問をしてくるので、それにできるだけ早く、完全な英語で答えるというものです。英語を通常の4/1で習得出来ると言われている「カランメソッド」の現代版の様です。Stage1から12まで終えたら終了です。

早速、今日DMEクラスを50分受けてみました。ただの反復練習と思っていましたが、難しいですあせあせ(飛び散る汗)特に冠詞が正しく使えずに落ち込みました。たとえば、"Is village large?"と先生に聞かれ、"No, a village isn't large, but it's small"と答えなきゃならないところを、"No, village isn't a large"などと不要なところに冠詞を入れたり、逆に抜いたりしてしまいました。テキストが届いたらしっかり復習したいところですバッド(下向き矢印)

頑張るぞパンチ


posted by Haru at 17:27| Comment(0) | DME (Stage1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。