2010年02月26日

DME Stage2 34-35コマ目

おととい、34-35コマ目をRee-Ann先生で受けました。

Ree-Ann先生は私のお気に入りです。ただ彼女は顔を画面に映すのが嫌いみたいで、めったに顔を見ることができません。でも私が逆の立場で、自分の顔だけ見られて相手の顔はみれないのはなんとなく不気味な気がするので気持ち分かりますね〜ー(長音記号2)

前回lesson20と21の復習でしたが、復習をしっかりやったつもりなのにつっかえまくりでしたバッド(下向き矢印)neither norの構文とか・・・・。やっと言えたと思っても、先生が「もう一回練習しよう」となり、また失敗とかあせあせ(飛び散る汗)何回も繰り返すと本当に申し訳なくなります。

DMEは、前のレッスンで勉強した構文が、忘れたころに新規のレッスンで登場するからしっかり記憶・発音できるようになる気がします。











posted by Haru at 14:18| 群馬 🌁| Comment(0) | DME (Stage2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。