2010年04月13日

DME Stage 4 16-17コマ目

今回もJaymar先生の授業ですグッド(上向き矢印)最近、ますますイングリッシュベルの予約が取りづらくなっているので、お気に入りの先生の予約が取れた時は嬉しいです。午前中の授業の予約は特に取りづらくなっており、古株の先生の予約は、受付が開始されたら0.1秒後exclamation&questionには埋まってしまうので、競争が苦手な私は予約競争に参加するのも諦めてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)夜間の予約状況もこんな感じなのでしょうか?

今日は、lesson51の終わりからlesson53の終わりの方まで進みました。この辺は現在完了が中心なのですが、まだしっかり身についている気がしないです。「えーと、haveの後は過去分詞がくるのよね?」なんて考えてしまいますあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)体に文法が染み込むか否かは発声した回数によるような気がするので、テキストの音読を心がけたいと思います本

それからDMEでは、ところどころ前のレッスンの音読をする箇所があるのですが、Jaymar先生はこの音読も非常に耳を傾けてくれます。隣の部屋が工事中との事で非常にうるさかったのにも関わらず、私の発音のおかしなところを指摘してくれました。"what's"と"what"、"its"と"it"の発音が同じに聞こえるそうです。無駄な"s"が入ってしまうのです。「授業の後、復習しておいてね」とのことでしたペン



posted by Haru at 11:18| 東京 ☁| Comment(0) | DME (Stage4) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。