2010年05月20日

DME Stage5 23-24コマ目

今回も書いた記事が消えてしまいましたふらふら気を取り直して書き直します。

前回、Jaymar先生の授業を2コマ続けて受けました。Lesson72の終わりからLesson73の終わりまで進みましたグッド(上向き矢印)Stage5はLesson79までで終わりなので、少し先が見えてきました手(グー)

今日のレッスンでは結構つっかえてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)今まで、復習はしっかりしているものの、予習は全くせずぶっつけ本番で臨んでいるので自分の答えを述べることが求められてくるStage5だと、答えに窮してしまうことがあります。テキストを眺めるくらいの予習はしようかな〜とも思ってきました。
それから、二コマ連続で受講するのもそろそろきつくなってきました。一日一コマにするか、二コマ受講しても途中にbreakをはさむか、受講方法を見直す時かもしれません。

今日のレッスンでは、相変わらずチャンクの英熟語に余分な冠詞を入れたり、逆に抜かしてしまったりしました。

- go to hospital (go to "the" hospitalではない)
- go to prison (go to "the" prisonではない)
- go on holiday (go on "the" holidayではない)
- in a hurry ("a"を忘れずに)

それから、動詞"prepare"が新出単語として出てきました。"prepare for”と自動詞で使われる時は「〜対して備える」となりますが、"prepare+物"と他動詞として使われる時は「準備する」となるので混乱しないようにしたいです。

自動詞としてのprepare〜対して備える」
- I am prepared for the worst.
→私は万一に対して備えている
- I prepare a lot for a long journey.
→私は、長旅に備えてしっかり準備をする。

他動詞としてのprepare準備する」
My father prepares the meals in my house.
→私の家では、父が食事の準備をする


posted by Haru at 03:59| 東京 ☔| Comment(0) | DME (Stage5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。