2011年03月26日

DME Stage 10 36コマ目

今日は初めてのグレセル先生で一コマ。レッスン164のほぼ終わりまで行きました。途中でグラマーレッスン10bがあったのですが、うっかりやっておくのを忘れたので「次回にお願いします!」とお願いしましたあせあせ(飛び散る汗)

グレセル先生は、私的にはとても良い先生でした。ジェシー先生と似た感じ?フリートークはほぼ全くなく一文一文丁寧に進めてくれました。生徒に勉強を教え慣れている印象です。あなたの発音はいいわね、といいながらしっかり発音も直してくれました。言い直しは厳しめの方だと思います。最近思ったのですが、私はステージ5くらいまで言い直しが厳しい昼の先生だったので、夜のレッスンに移ってからどの先生をとっても言い直しが甘い?と思ってしまってましたあせあせ(飛び散る汗)でも今思えば、ビッキー先生やリーアン先生が厳しすぎただけかな?ステージ10だと厳しすぎると全然進まないので、割と厳しめ程度のグレセル先生はいいな、と思いました。

レッスン164の後半は未来形全部の復習でした。最近、受動態やら未来形やらの復習ばっかりで、以前のステージで勉強した文法をステージ10でも再復習できるようになっています。なので結構最近ラクです。ステージ10の前半から中盤まで私には大変で、とうとう予習しなければ無理かな?と思っていたのですが、意地でぶっつけ本番で続けてきました。結局どうにかなったので、うれしいです。でもundertake, undergo,involveなどの意味が抽象的な動詞が苦手です。慣れたら便利な表現だと思うので身につくまで練習したいです。

昨日はほんとに疲れてしまい、今日は朝11時まで寝てしまいました・・・。夫が出かけるときにいったん起きましたが。今まで土日は7時台のレッスンだったので割と早起きしてましたが、朝寝坊するのもなかなかいいです。ということで、昨日書いた週末の目標がDMEレッスンだけしかこなせてません。図書館等公共施設もすべてお休みだし、今日は一人で家で勉強(とたまに家事?)をしようと思います。来週末にお友達が二家族遊びに来てくれる予定ですが、その日は停電が予定されているので微妙になってしまいました。

そして、今日は余震がないように・・・。東京でも揺れが大きい、と感じる地震が今週も何回かあり、震源地近くの人々にとっては本当に恐怖だろう、と考えると胸が痛みます。

インターネットを使ってスカイプで英会話ができるようになった事により、英語を勉強するきっかけと勇気を与えてもらった時も思いましたが、寄付も簡単に信頼できる団体にインターネットを通じて行うことができたり、楽天、アマゾンのポイント等までも寄付できたり、本当にインターネットは世界を変えてくれたと感じます。義援金の伸びが過去最高と読みましたが、インターネットによるところもあるのでしょうね。


ancient 古代の 発音注意


posted by Haru at 12:36| 東京 ☀| Comment(8) | DME (Stage 10) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

学生時代にDMEを受けれたらと思ってしまいます。
callanって、たしか1960年頃できたメッソドを、最近知って勉強しているっていうのも面白いですね。

callanの音声で出てくる、若い女性の発音がすごく好きなんですが、
いつの時代のものなのかとても気になります。
(ご存知と思いますが、callan stage1は無料でダウンロードでします。)

あと、
中東情勢もインターネットが世界を変えたと言えますね。

今年は、歴史に残る1年になりそうです。
長文すんまそ。
Posted by 猫雲 at 2011年03月26日 14:22
そうですか! ステージ10の後半は楽になると聞いてホッとしてます。がむばって進みます。haruさんのレッスンメモは、必ず目を通してますよ。とりあえず、最初は辞書をひきひき自分の力で訳してます。後で、haruさんので答え合わせ。時々、自分の和訳が大きく間違ってたことに気づいて、あわてて訂正したりしてます! 感謝感謝。

ほんと、猫雲さんに一票。DMEを学生時代にやってたら、人生変わったろうなあ....と思いますねえ。
Posted by appy at 2011年03月26日 20:21
猫雲さん、

長文、常にwelcomeです!コメントありがとうございます^^

中東情勢は本当に最たるものですね。北朝鮮にもインターネットが普及すればいいのに。

私も学生時代にDMEをやっていたら、今よりずっと楽に色々こなせたはずと思います。学校の英語の授業にDMEを導入すればよいのにと思います。

カランのステージ1が無料でダウンロードできるの知りませんでした!カランは敷居が高くて敬遠していましたが、今度ダウンロードして聞いてみますね。DMEの女の人の声はゆっくりすぎて眠くなります。

今年は一生忘れられない年になりそうです・・・自然の脅威を思い知らされました。
Posted by haru at 2011年03月26日 22:34
appyさん、

私もappyさんのメモ、必ず目を通しています。よい訳文を見ると、私のメモに書いたものと差し替えたくなります、笑。それからちょっと前に勉強したことをappyさんメモを読むことで思い出せてよい復習になっているので私も感謝感謝。でもVOAレッスンの単語は難しくて覚えられません。ちなみに発音レッスンは今"t"をやってます。

レッスン160あたりから出てくる単語が簡単になってきました。その前まで"undertaking""swerve"とか難しい単語が出てきてたのに、急に"ham" "bacon"とか先生が言い出したので拍子抜けして聞き間違いだと思いました。
Posted by haru at 2011年03月26日 22:45
Haruさん、

ひょえぇぇ〜
カランはDMEよりスピードが遅いです。
Haruさん縛睡してしまいます。

しかも、
>callan stage1は無料でダウンロードでします。

「でします」って張り切って恥ずかしいし。
失礼いたしました。 m(_ _)m
Posted by 猫雲 at 2011年03月27日 00:41
猫雲さん

「でします」なんだかかわいいです。猫雲さんのオリジナルな口調楽しいのでぜひそのままでいてください m(_ _)m

カランの方がDMEより遅いのですね。DMEは質問者に話すのが早い男性と遅い女性がいるので、質問回答担当の男性が質問する人のスピードにいつもひっぱられているのを聞くたびにもっと自分を持って〜とつい思ってしまいます。
Posted by haru at 2011年03月27日 11:27
>もっと自分を持って〜
に笑ってしまいました。

男性同士ですごいスピードで会話している時がありますよね。真似できません。
女性の声はスピードの遅さよりも、時々鼻が詰まっている時があって聞いているほうが息苦しくなります。
たまに、この文だけ差し替えたのかな?という感じで一文だけ違う声の人が入ってくることがありますが、あのオヤジ声があまり好きではありません。
Posted by piro at 2011年03月27日 23:48
piroさん、

>>、時々鼻が詰まっている時があって聞いているほうが息苦しくなります。
そうそう、女性の声になにか違和感を感じていたのですが、鼻が詰まってる感じの声なのですよね〜piroさん、相変わらず鋭いです。

男性同志のすごいスピードの会話、あれなんなんでしょうね?明らかに回答担当の人、いっぱいいっぱいですよね〜。普段もゆっくり話す人だろうに気の毒・・・と思って聞いています。

それから一文だけのオヤジ声の人、わからないです。単調な一人DMEですが、これからオヤジ声の人を発見する楽しみをもちつつ続けていきたいと思います。
Posted by haru at 2011年03月28日 19:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。