2011年05月06日

レッスン169 メモ

レッスン169 メモです。

pad (名詞)1.詰め物、当て物 (英英)A thick piece of soft material that is used, for example, for absorbing liquid, cleaning or protecting something. 2.〔インクを染み込ませた〕スタンプ台、印肉

We can put a pad of cotton over a wound when we cut ourselves.
切り傷を負ってしまった時は、傷口に綿の当て物をする。

Women use cotton-wool pads to remove make-up.
- cotton-wool pad 《a 〜》〈イギリス英語〉綿、化粧用コットン
女性は化粧を落とすのに、化粧用コットンを使用する。

An ink-pad's a small box with ink on a piece of cloth, which we use to put ink on a stamp.
朱肉(スタンプ台)とは、スタンプにインクを付けるためのインクをしみこませた布が入っている小さな箱のことである。

absorb (他動詞)1.吸収する 2.(収入・時間などを)使い尽くす

If I split something on the floor, a cotton cloth would be best to absorb it.
もし何かを床にこぼしたとしたら、その液体を吸収するのに綿布がもっとも適していると思う。

Working absorbs my time the most.
仕事に最も時間を取られている。

かわいい既出単語"robber"と"thief"の違い

robber- A robber is someone who robs people or places of their money or property.
"robber"は、人や場所から物や財産を強奪する強盗のこと。
「ジーニアス英和」では、暴力・脅しによる強盗
robという動詞の語法:We say rob somebody of something: rob a place.
rob (動詞)の後に、(被害を受けた)人・場所+ of + (奪われた)金・物

* rob の元々の意味は「人の衣類を剥ぐ」なので、人を目的語にすると言われています。

ひらめきrobは「力ずくで盗むこと」stealは「こっそり盗むこと」

thief - A thief is someone who steals money or property from us.
"thief"は、人から物や財産を(こっそり)盗む泥棒のこと。
We say steal something from somebody; steal something.
stealという動詞の語法: steal (動詞)+(盗んだ)もの+from+(被害を受けた)人・場所

robとstealの違いについては、こちらのページが分かりやすかったです。

robbery 強盗
Bank robbery happen every month in my town.
私の町では毎月銀行強盗が発生する。

rob (他動詞)1.〜を強奪する、奪う
Some flats have been robbed in my neighbourhood recently.
最近、近所のマンションが何件か強盗に入られた。

If I were beaten in the street, it would rob me of self-confidence for some time.
もし路上で殴られたとしたら、そのことによってしばらくの間自信が奪われてしまうことだろう。

かわいい"interrupt"と"disturb"の違い

We usually interrupt somebody when we make them stop what they are saying or doing.
- Interrupt: 通常、他人が言っていることや行っていることを止めさせることをinterruptという。interrupt: (動詞)1.話の腰を折る、中断する

We disturb a person when we do something while they are trying to work or sleep.
他の人が働いたり寝ようとする時に、何かを行って邪魔することをdisturbという。 disturb: 邪魔をする

ひらめき「ジーニアス英和」で二つの単語の語源を調べてみたところ、分かりやすかったです。
interrupt: inter (〜の間)+ rupt (破壊する)=間に入って破壊する
disturb: dis (強調)+ turb (かき乱す)=完全に混乱させる

It's not polite to interrupt somebody while they're saying something.
他人が話している時に話の腰を折ることは、礼儀に反する。

We hang a "Do not disturb" sign on a door handle in a hotel when we don't want to be disturbed.
ホテルで邪魔されたくないときは、ホテルのドアノブに「don't disturb」を掛けておく。


posted by Haru at 15:07| 東京 ☁| Comment(6) | Stage 11 メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

はじめまして。

私もDMEで今勉強中です。
まだ、Stage4が終わったばかりですが、Stage1〜4の総復習に、驚くほどの時間を費やしており、このままで本当に上達するのだろうか?と疑問を感じ始めたところです。

たまたま、haru さんのブログを拝見し、共感する部分も多くて、頑張っている姿を見て、励まされています。

ありがとうございます☆

私も、最後まで何とか諦めずに、くさらずに・・・
続けていこうと思います。


Posted by lyona at 2011年05月07日 07:51
lyonaさん、はじめまして!メッセージいただきとてもうれしいです。ありがとうございます♪

Stage 1-4を終了されたのですね。お疲れ様でした!そして総復習、長〜いですよね(-_-;)私はStage 1-4の総復習は受けずにStage 4-8の総復習を受けたのですが、とにかく長くて長くて途中で受講したことを後悔しました。

私もStage 1-4を受講していた時、本当にこれで上達するのか、とずっと思っていましたが効果を実感したのはステージ6を受講していたくらいの時に仕事を再開して半年ぶりに英語を話した時です。
ステージ1−4で基礎を作って、その後のステージで応用力が養われていくのかな〜と思います。

DME、一緒に頑張れていけたら嬉しいです。またぜひよかったら遊びに来てください(^O^)/

Posted by haru at 2011年05月08日 08:37
ステージ11に入って、頼みの綱はharuさんのメモ書きです。最初に見てしまったら勉強にならないので、予習してから見るようにしてますが、詳しく解説されてるので、いっぱい発見があって本当に勉強になります! たぶん、勝手に頼りにされてる方多いんじゃないでしょうか。ありがとうございます(^◇^)
最後のテキストに入ったら、急にその続きが気になり、本家ほんもとのDMEのHPを見てましたが、アドバンスとビジネスには、どうもCDがついてないようです。もし、ベルが対応してくれても、ひとりDMEができないのは、困るな〜....とちょっとガックリきてます。
Posted by appy at 2011年06月14日 17:14
appyさん、

おお!appyさんの勉強にちょっとでもお役に立てているとしたらとっても嬉しいです(^O^)ありがとうございます。今滞っていますが、優しいメッセージを頂きメモ書き続けていきたい!と思いました(*^^)v でもなにぶん、著者:私なので気をつけていますが変なところもあると思います。何かこれは?と思うところがあったらよかったら教えてください〜

自分の記憶を維持するのにもメモ書きは役立っているらしく、総復習の時、メモをつけていたレッスンまではよく覚えていたのですが、メモを書いていないレッスンに入ったら急に答えられなくなりました。

でも、appyさんのブログはもちろん、他の方のブログでも同じ文を勉強していても目の付け所が違うので私も皆さんのブログから新たに発見させてもらうことが多いです。

それから、アドバンスとビジネス、CDないのですか!!これはショックです。受講悩みますね〜。通常のDMEを一人で何度も勉強した方が力が付くかもしれないですね。
Posted by haru at 2011年06月14日 20:48
こんばんは。

私もharuさんのメモ書き、すごいなあと思いながら読んでます。終わったステージのところでも、これはイギリス英語だったのか、とか参考になることが多いです。
『日本語版虎の巻』として売り出してもいいぐらいですよ〜。
Posted by piro at 2011年06月15日 22:38
piroさん こんにちは〜

ステージも後半になると知らないことも多く、読み直すとごちゃごちゃ書いてあって読みにくいと思いますが、読んでいただいてありがとうございます(^O^)/

今滞っていますが、ちゃんと進めなければです。
記憶力が低いのですが、ブログに残すとちょっと
頭に残りやすい気がしてそこは嬉しいです。
Posted by haru at 2011年06月16日 05:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。