2011年07月09日

DME Stage 22-23コマ目

今日は二度目のレース先生で二コマ受講。一コマ目を早朝に受けて、その間に歯医者に行って、また一コマ受講しました。レッスン191まで進みました晴れ

最初の挨拶で"how are you?"と聞かれますが、先週親知らずを半分抜いてからずーっと歯が痛いので、正直に"not good"と答えています。そうするとなぜ?とどの先生も聞いてくれるので、親知らずの説明をするのですが、毎回説明しているので今では割とスムーズに説明できるようになりましたあせあせ(飛び散る汗)親知らずを抜いて、唯一良かった点です。しかし痛くて勉強どころか家事も満足にできない時もあり結構ストレスたまります、ホント。

さて、レース先生ですが写真の印象だと、日本人ぽい印象でしたが、実際はそうでもなかったです。落ち着いていて話しやすいのと、言い直しが割と厳しめで、全てテキストアンサーに誘導してくれるところがよいです。

それから、1コマ目で、あと二文を残したところでレッスン190が終了だったのですが、時間が過ぎているのに延長して残り二文も進めてくれ、ステージ190がちょうど終わりました。間違えたらどうしよう、とすごいプレッシャーでした。二コマ目も延長してくれてありがたいのですが、すでに人気の先生で休憩時間あるのかな、と心配になってしまうので延長はしてくれなくてもいいかなぁと思ってしまいます。でも気持ちは素直に嬉しいですハートたち(複数ハート)それから、レッスンの途中で先生が"You have no Japanese accent!"と言ってくれたので、それはほめ過ぎです、と伝えたら「お世辞じゃないわ」と言ってくれて嬉しかったです。しかし浮かれてしまい、残りのレッスンではあまり集中できませんでした失恋












posted by Haru at 11:23| 東京 ☀| Comment(2) | DME (Stage 12) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
haruさん、その褒められ方って、すごいじゃないですか! めちゃくちゃ理想です。AATはもう忘れ去られた存在になっていますが、haruさんは真面目にやってるので、やっぱりAATの成果ですか? 
そうそう、今日掃除をしていてAATのテキストをケースの中にしまってしまいました。やっぱり、せめて、出しておくことにします(^_^;)
Posted by appy at 2011年07月09日 21:38
appyさん、こんにちは〜

そうなんです。嬉しくって浮かれてしまい、残りのレッスン全然集中できませんでした(^_^;)しかし発音レッスンの録音聞くと、ひどくて毎回落ち込むレベルなのでかなりお世辞も入っていると思います。

ちょっと上達したのはたぶんATTと発音のレッスンの成果だと思います。ATTは朝10分程度しかやっていないのですが。発音レッスンは先生はすごくいいのですが、ちょっと退屈でサボり気味で先週もサボってしまいましたが、また復活しなければと思ってます。

ATTの箱でかすぎですよね。私はCDとテキスト以外捨ててしまいました。
Posted by haru at 2011年07月11日 05:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。