2011年08月24日

DME Stage 12 57-60コマ目(総復習)

あまり早いペースで受講したくはないのですが、ポイントの有効期限が迫っているので、昨日は三コマ受講しました。

一コマ目は久しぶりのリーアン先生。最初の10分くらいはお互いの近況報告でした。新婚のリーアン先生、期待通り?しっかりのろけてくれました。あの〜私も新婚なんですけど〜、と口をはさんだら「もう一年でしょ?新婚ではない。」と言われてしまいました。でもDMEレッスンが始まると、相変わらずスモールトークはなく、レッスンに集中してくれます。言い直しは厳しめですが、以前のようにやみくもに繰り返させられることはなくなったような気がします。

二コマ目はグレセル先生。早朝のシフトがなくなったので、これまたお久しぶりだったのですが、私の事を覚えていてくれて嬉しかったです。いつもに増して終始にこやかで楽しそうで、私までなんだか楽しくなってしまいました。

三コマ目は夕方にアデル先生で受講しました。最近タイカレーやインドカレーを作るのにハマっているのですが、昨日もカレーを煮込み始めたら時間になってしまったので、デスクトップをキッチンカウンターにおいて時々振り返ってカレーをかき混ぜながらのレッスンでした。あー、でもやっぱりアデル先生のレッスンはハードです。読み上げもすごく早いので、総復習といえどもついていけないこともしばしばでした。途中からすっかりカレーのことは忘れて集中せざるを得ませんでした。発音もしっかり直してくれるし、私の回答も直してくれるし、アデル先生のレッスンを続けたら、相当力は伸びるだろうなといつも思います。

今日は一コマリーアン先生で受講。今は、レッスン190が終わったところです。夜はジェイ先生のレッスン予定です。

今、昨日の三コマでの先生方との雑談をノートに英作文してまとめました。こうしておくと昨日言えなかった事でも、次回上手く言えるようになるので非常によいです。もっと早くから真面目にやればよかったと後悔。

それから苦手な構文・単語などは持ち歩ける小さ目のコルクボードに貼りつけて、食器を洗ったり、歯磨き中に練習してます。単調な家事中なので、読むのに集中できるし(お風呂の中でシャンプーのラベルをつい読み込んでしまう感じ?)時間も有効利用できるし、毎日続けられるし、これも早くやればよかったと後悔。

そして、先ほど宅急便で小説"twilight"が届きましたるんるんappyさんのブログの紹介で読みたくなり、購入しました。"The twins at St. Clare's"シリーズは6冊全部読み終わったので、現在は"Tuesdays with Morrie"(邦題:モリー先生との火曜日)を読んでいます。聞いたことあるタイトル、というだけで予備知識がないまま図書館で借りて読み始めたのですが、英語は分かりやすいのに内容は深いという私の様な英語学習者にはうってつけの本だと思います。"St. Clare's"は児童小説なのにボキャブラリーは"Tuesdays with Morrie"より難易度高くてボキャブラリ増強に役立ちました。いままで、英語の勉強に飽きたら、本をよんでリラックスしていたのですが、今はリラックス時間も英語の本なので英語漬けで良いかもと思っています。多読始めようかなと思っています。


posted by Haru at 09:42| 東京 ☁| Comment(6) | DME (Stage 12) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
3コマ、おつかれさまです。今日、私がよく受講している先生から「アデル先生、すごくお勧めだから受けてみて!」と言われました。スケジュールを確認したら予約もたくさん入っていたし、受けれそうな時間帯は2日ほどしかなかったけど、いつか受けてみたいです。でも、haruさんでついていけないなんて、恐れ多くてすぐには挑戦できません・・(笑)
すき間時間を、上手に活用されていますね。私は平日よく車に乗るので、ダッシュボードに英会話の本を入れておいて早く着いたときの待ち時間に読むようにしています。家でのすき間時間のほうが断然多いので、コツコツやってみます。
Posted by Rily at 2011年08月24日 15:39
Rilyさん、こんばんは!

最近はずっと一日一コマだったので、三コマは大変でした〜。でも昼に受けたので、スモールトークが多くて楽しかったです。

アデル先生、他の先生からもおすすめされているのですね!言い直しはちょっと厳しめですけど、先生はとても優しいので大丈夫です(^^)全然言えなくてもちゃんと付き合ってくれるし、発音も直してくれるし、ありがたいです。

車に英語の本を置いておくのは待ち時間を活用できていいですね。最近、隙間時間活用や、ながら勉強も工夫してやっていこうと思うようになったので、アイディアいただけて嬉しいです。一人DMEも家でやると眠くてしょうがないのですが、歩きながらすると集中で来たり眠くならないので、ながら勉強も捨てたもんじゃないと思う今日この頃です。
Posted by haru at 2011年08月24日 18:16
こんばんは!

多読、私もずっと気になってます。というか、以前少し始めてみたことがあるのですが、少ない語彙のもので面白い本を探すことが難しいのと、本を調達するのが面倒になったりして続きませんでした。
最近は、kindleにも興味があります。本の調達の面倒さが無くなるかなと。
是非、また始めたいと思っています。

ロシア語通訳者だった(故)米原万里さんも、自身の体験から、「本さえ読んでいれば忘れない」と著書で述べていたのでかなり説得力あるなあと感じています。まあ、ある程度のレベルになった人の話なのかもしれませんが。
Posted by piro at 2011年08月29日 23:14
piroさん、こんばんは!

米原さんも英語の読書を推奨されていたのですね。少し前に「英語の達人」と呼ばれる人々の本を乱読したのですが、みなさん異口同音に、最後は「多読が一番有効」と述べてました。
それから、お父様が某超有名商社で英語圏支社長という知人の別荘にお邪魔したことがあるのですが、広ーいリビングは全面が作り付けの本棚になっていて何千冊もの英語の本が並べられていました。そのお父様も業界では英語の達人として有名な方だそうです。
最近思うのですが、日本語の頭で、日本語を英訳して話しているようでは自然な英語を話せるようにいつまでたってもならなくて、多読で英語を頭に流し込んで英語脳を作るしかないのかなと思っています。kindle私もちょっと興味ありです。
Posted by haru at 2011年08月30日 22:44
おはようございます。さすがharuさん、twilight英語で読むんですね。私は1冊買いましたが、すぐにあきらめました。進みたいのに進めないし....。どれぐらいの難易度なのか分かったら教えてくださいね。
Posted by appy at 2011年09月06日 06:49
appyさん、こんばんは(^o^)

twilight、今ちょうど5分の1読み終わりました。会話が多くて読みやすいはずなのですが、知らない単語が多くて辞書を引きながら四苦八苦して読んでます。アメリカの10代向けに書かれた本なのにこんなに単語で苦しむとは、と打ちのめされてしまいましたが、面白いので何とか読破したいです。
今はベラがエドワードに魅かれていく過程ですが、初恋っていいですよね〜。高校時代に戻りたくなりました。
Posted by haru at 2011年09月06日 19:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。