2011年11月03日

勉強再開&近況報告

9月1日から2ヶ月勉強をお休みしていましたが、予定通り11/1から勉強を再開しました。先週末から急に嘘のように身体が楽になり、本当に嬉しいです。"Life is beautiful!"って踊りだしたいくらいハッピーでするんるんただ先週末もこんな調子で浮かれて2か月ぶり位にショッピングに出かけたら、その後片頭痛が数日続いてしまったので、体と相談しつつ無理せず頑張りたいです。しかし2ヶ月辛かった〜。今も口の中が常に塩辛く苦いとか、疲れやすいとかご飯の匂いがダメとかはありますが、全然ましです。

赤ちゃんは先週エコーで見たら、かなり大きくなってびっくりしました。2週間までサナギのようだったのに、ETみたいに変身していました。見たときは寝ていたので、先生と「起きろ〜」と起こしたら、手足をグーンと伸びをして起きて暴れてましたあせあせ(飛び散る汗)いつの間にこんな長い手足を手に入れたの?ほんとに私のおなかの中にちゃんと存在して、頑張って日々成長しているんだ、と改めて実感しました。赤ちゃんの成長に伴い私のおなかもだんだん大きくなってきて、昨日は電車で立っていたら座っていたサラリーマンの方に「この人妊婦?それともおなかが出ているだけ?」と困ったように見られました。確かにただおなかが出ているだけの人に席を譲ったら果てしなく失礼だし、私も経験あるのでよーく分かります。ちょっと申し訳なく思った一瞬でした。

勉強を再開するにあたって、9月に書いた勉強に関する日記を読み直しました。2ヶ月前までこんなに勉強していたんだ、無駄にしないように頑張ろう、と思え良かったです。ブログつけてて良かった。今週から通勤電車の中で一人DMEを再開しました。集中するので会社までの時間が短く思えて良いです。英語喉、基本動詞、英語日記、読書などなど続けていきたいものもたくさんあります。私の場合、例えば一人DMEは通勤電車で、基本動詞の勉強は家事中、などと勉強するものによってやる時を設定しておくと続けやすいので一つ一つ設定した方がいいのかな、と思います。ただガチガチにすると息がつまりそうなのが悩みどころです。家事中にコルクボードを使った勉強は、つわり中でも続けられたので良かったです。英語読書は趣味の域なのでついつい時間を費やし過ぎて後悔することが多いので、ほどほどにしたいです。

オンライン英会話は、フリートークでしばらく続けていこうかなと思います。実はDME advancedにも興味があるんですよね。ただ先生が限られているので時間帯の関係で悩んでいるのと、もうすこしstandardをしっかり回せるようにしてからの方がいいかなと思っています。ま、赤ん坊がいるとオンラインレッスンは厳しそうなので、しばらく無理かな。

この二カ月、色々考える事でたくさん見えてきたことがありました。私はやっぱり英語に関連する仕事を続けていきたい。子供がいて仕事を続けるのは難しいかもしれないけど、英語力をもっと伸ばしていったら需要もあるかもしれない。数年前まで、英語とまったく関係ない職場で働いていてたまに英語の電話がかかってきたときは無言で切ってしまったこともある私(時効なのであせあせ(飛び散る汗))が今は英語の飛び交う環境で、英語を使って仕事が(一応)できたことにより、英語は努力すれば、必ず伸びるものだという自信がつき、努力次第でまだまだ伸びるのでは、と思えるようになりました。英語を上達させるには特別な才能は必要ないということが分かって良かったです。

出産後はしばらく勉強できないと思うので、出産までの数か月、後悔しないように精一杯頑張りたいです。それから、ブログを殆ど更新していなかったのに、コメントをたくさんいただいてありがとうございました。いつも励みにさせていただいています揺れるハートなのに、お返事をするのが遅くなりがちですみませんでした。
posted by Haru at 09:50| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

体調が良いみたいで何よりです。
赤ちゃんは成長スピードすごいっす!
久しぶりに会った、親戚の子が、
大きくなってて、驚いた事を思い出しました。

仕事で英語を触れる機会があるのは、
うらやましいです。
でも、私がそんな環境では働けないですが・・
英語を習うだけという仕事ないですかね。

コメントの返信は気にしないでください。
まずは、お体を大切に。
Posted by noco at 2011年11月03日 11:55
necoさん、こんにちは〜コメントありがとうございます!
nocoさんとなっていたので別の方かと思いました、笑。nocoも可愛いですね。

もうこれからは体調よさそうです。ありがとうございます(^o^)本当胎児って成長早くてびっくりします。でも私たちもそうだったと考えると、人間(生物)ってすごいなと思います。この前まで赤ちゃんだった甥っ子もいつのまにか四歳になり、最近「人体の不思議・解剖」っていう本をいつも読んでて(見てて)なんだか笑えます。

私からみたら技術のあるnecoさんの方が羨ましいですよ。エンジニア系の人が英語できたら最強だと思います。転職も困らなそうだし、海外転勤もできるし、いいなあ〜と思います。しかもエンジニアどうしって技術面で通じあっているので、最初英語に多少難があっても通じ合ってて、いつの間にか英語も上達しているのがまたすごいです。
Posted by haru at 2011年11月03日 12:13
haruさん、

どもnocoもといnecoです。
一定の時期をすぎると体調よくなるんですね!
まさしく、人体の不思議です←この本おもしろそ。
なにはともあれ、体調が回復してよかったです。

私は、技術屋ですが、ちょースキル低いっすよ。こっちももっと勉強しなかれば!
ちなみに、海外出張ないところか、ほとんど英語を話す機会なしです。
グローバル展開している会社に転職したいっす。
Posted by neco at 2011年11月05日 12:40
necoさん、こんばんは〜

一定の時期(二、三ヶ月)過ぎたらつわりの時期が終わって安定期に入り体調が回復するようです。しかし私は調子に乗っていたらまた気分悪くなり土曜日午後から日曜いっぱい寝込んでしまいました(-_-;)次は男性(かオス)として産まれる予定です。

やっぱり技術屋さんなのですね、いいな〜。私は技術屋さんに囲まれて仕事をすることが多いのですが、たまにヘッドハンティングの電話が英語でかかってきます。どうやら英語を話せる技術屋さんか試している様です。

グローバル展開している会社いいですね。技術屋さんって仕事のために英語を勉強している人が多い印象なので、necoさんみたいに好きで英語を勉強しているのはすごいアドバンテージになりそうです。頑張れ〜!
Posted by haru at 2011年11月07日 18:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。