2011年08月30日

DME Stage 12 68コマ目(DME 終了!)

日曜日にリン先生の代講で、デニス先生のレッスンを二コマ受けてステージ12の総復習が終わり、DMEスタンダードコースを一通り終わらせることが出来ましたかわいいかわいい残りの一コマは、アドバンスをお試し受講したのですが、また別途レポートしますねペン

下は各ステージでかかったコマ数です↓。やっぱりステージ10はステージ7に続いて、二番目にコマ数が多いです。結局、かかった全コマ数は、636コマでした。ステージ9−12の総復習はさしあたり自力で頑張ってみます。
最後、ステージ11と12はちょっと飽きがきて失速してしまいました。一人DMEもあんまり真面目にやってないです。この二つの最終ステージは新しい文法とテキスト最後のページの文法レッスンがない点は楽でした。

Stage1: 19コマ     (2010年2/1〜2/12)
Stage2: 27コマ     (2/13〜3/5)
Stage3: 25コマ     (3/7〜3/19)
Stage4:37コマ     (3/20〜4/27)
Stage5: 47コマ     (4/28〜6/4)
Stage6: 53コマ     (6/7〜7/24)
Stage7: 73コマ     (7/25〜10/18)
Stage8: 63コマ     (10/19〜11/28)
Stage 4-8総復習:48コマ (11/30〜2011年1/27)
Stage9: 63コマ     (1/29〜2/27)
Stage10: 56コマ     (2/27〜4/17)
Stage11: 57コマ (4/17〜6/15)
ステージ12:68コマ(6/16〜8/28)

DMEに取り組んでいた時期は、人生の節目となる出来事がたくさんあった時なので、こうしてみるとやっぱり感慨深いです。

Stage 1-3 (2010年2月頭〜2010年3月末)
思えば、昨年の1月に彼氏(現夫)の出向が終わり、本社へ戻ることになり私は仕事を辞めたのですが、3月末の引越しまで暇だなぁ、英語を本格的に勉強しようかなとネットを検索して、そこで見つけたDMEを受講することに決めました。このころのベルは、先生の数も今と比べるとずっと少なく、アットホームな印象の学校だった記憶があります。この時期は仕事をしていなかったのもあり、デイタイムコースで勉強していました。

Stage 4-6 (2010年3月末〜2010年7月末)
ステージ4攻略中の3月末に、新居が決まったので引越しをしました。何もなかったので、電気、冷蔵庫など電化用品を一気に買ったりして大変だった記憶があります。三月といえどまだまだ寒くて、エアコンのない中震えながらリビングに布団を敷いて寝ていたのを思い出します。
その後ステージ6位までは、家事をtry and errorで学んだり、他人と暮らすことに楽しいながらも色々戸惑うこともあり、よく喧嘩したりしてました。並行して就職活動をして、7月から今の職場で働き始めました。

Stage 7 (2010年7月末〜2010年10月中旬)
7月から10月末までは本当に忙しくて大変でした!仕事でも学ばなければいけないことがあるのはもちろん、なんといっても10月の結婚式・新婚旅行の準備で大変でした。この忙しい時期がちょうどステージ7にあたるところで、なんと終わらせるのに3カ月、コマ数73コマもかかってしまいました。当時は大変でshしたが、今振り返るとあの忙しかった時期もいい思い出となりました。

そして、10月に結婚式を無事挙げる事が出来、次の日にばたばたとイタリアへ10日間旅立ちました。自由行動が多いツアーだったのですが、長距離移動の時は一番後ろの席を陣取り、バスの中でずっとひとりDMEをしていた記憶があります。みんな寝てたので良かったです。

ミラノから入って、翌日に、シェークスピア「ロミオとジュリエット」の舞台となったベローナの「ジュリエットの家」に行きました。ベローナは特に期待していなかったのですが、ロマンチックな街でとっても素敵でした。世界中から恋人が訪れる街だそうです。

ジュリエットの家

結婚式・新婚旅行 109.jpg
   
ベネチアです。サンマルコ寺院、ドゥカーレ宮を訪問したり、ゴンドラ遊覧などをして楽しみました。
結婚式・新婚旅行 254.jpg結婚式・新婚旅行 242.jpg

花の都フィレンツェはどこもかしこも美しくて、溜息の連続でした。美術にあまり興味がなかったのですが、ウフィッウィ美術館の絵画には圧倒されました。結婚式・新婚旅行 424.jpg結婚式・新婚旅行 104.jpg

ドゥオモから見下ろしたフィレンツェの街。結婚式・新婚旅行 440.jpg

夕焼けの中のフィレンツェもまた素敵でした。結婚式・新婚旅行 460.jpg

南のナポリに行くと、今まで夢の中の国の様だったフィレンツェやベネチア、ベローナと違い、生活感のある街並みになりました。陽気なイタリア人のおっちゃんに「日本人だ〜コニチワ」と声を掛けられたりしました。北イタリアではありえません。朝、ホテルから見たナポリの街は本当にきれいでした。この日はポンペイ遺跡を訪ねて、古代ポンペイに思いを馳せました。
新婚旅行(後編) 007.jpg新婚旅行(後編) 001.jpg

ナポリでは残念ながら、波が高くて「青の洞窟」に入れなかったのですが、いつかリベンジを誓いました。

その後ローマへ。コロッセオには感動しました。歴史の長さが違います。

新婚旅行(後編) 151.jpg

ローマから成田へ向かいました。ローマでは、バスに轢かれそうになりました。今でも思い出すとぞっとします。
スペイン広場を見下ろして。
新婚旅行(後編) 161.jpg

そして、最終ステージ12を勉強している時に、とても幸せな事がありました。色々生活が変わると思いますが、英語をマスターするという自分の夢は諦めたくないと思ってます。

つたない記録ですが今まで読んでいただきありがとうございました。たくさんコメントを頂いてとっても励みになりました。皆さんの応援なしでは続けられなかったと思います。最初のころは回覧数0だったのですが、appyさんにコメントを頂いて、リンクさせていただいてから、他のクラスメートの方とも交流できるようになり本当に感謝しています。appyさんには、DMEを始める際にブログを参考にさせていただいたり、発音クラスを紹介してもらったり、早起きアドバイスを頂いたり(あんなにできなかったのに今は習慣になりました!)、そして何事も続けることの意義を教えてもらいました。他の皆さんからも、辛いときは励ましてもらったり、色々アドバイスをいただけたり色々助けていただき本当にありがとうございました。今まで興味なかったのに、みなさんのブログに書かれていたことで俄然興味がでてきたことが多々あります。ロシアとか、英語カフェめぐりとか、多読、カレー作り、DIY、プルメリアなどなど・・・。思いつきで始めたブログですが、本当にやって良かったです。これからもよろしくお願いします晴れそして、イングリッシュベルの事務局の方、そして先生方にも大変お世話になりました。先生方はみなさん優しくて楽しくて、英語のレッスンということを忘れて友達と話しているように楽しんでいた事も多々あります。

次はDME で学んだことなどについて書きたいと思います。
posted by Haru at 19:15| 東京 ☀| Comment(16) | DME (Stage 12) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

DME Stage 12 66-67コマ目

昨日は、デル先生とサン先生で二コマ受講しました。今はレッスン196をやってます。

デル先生のレッスンでは、"What animals do you think are a real curse?"という質問が出てきたので、"I think rats are a real curse"と答えました。私は、snakesもspidersもcockroachesも、そしてreptileも大丈夫なのですが、ratsとmiceだけは死ぬほど苦手です。目撃したら失神しそうになります。そんなことを先生に伝えたら、先生はフィリピンでのrats事情を話し始めちゃいました。フィリピンには猫ほどの大きさのも多くいるようで(おぇぇ)、彼らが通った水たまりから伝染病が広まることがあるそうで、死に至ることもあるそうです。一番、気持ち悪かった話はデル先生が目撃した彼らの赤ちゃんの話ですが、私にはとても書けないので、興味のある方はデル先生に直接聞いてください・・。でも、私が大嫌いって言っているのに嬉々として話し続けるなんて先生ったら可愛い顔してS?先生が話している間、私はギャーとかNO〜とか叫んでいたようで、レッスン後、夫に何があったのか聞かれましたあせあせ(飛び散る汗)
しかしDME、ステージ7でもratsに関する気持ち悪い質問が何個か出てきてそのたびにぞっとします。それがステージ7の一人DMEが遅れがちな原因でもあります(嘘ですけど)。

その後、久しぶりのサン先生。確かに以前に比べたら言い直しの要求が上がった気がします。話好きのサン先生とのレッスンはいつも楽しいです。

ところで、今日外食するので、昨日レストランに予約の電話をしたのですが、名前を告げた時、間違えた名前で「OX様ですね」と確認された際、思わず「いえ、XX様です」と告げてしまいました。オウム返しの習慣がとうとう日本語の中にまで入り込んでしまったと確信した一瞬でした。もう一年半もやってるし、しょうがないですね。


posted by Haru at 08:10| 東京 ☁| Comment(8) | DME (Stage 12) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月26日

DME Stage 12 61-65コマ目

8/24日は夜、久しぶりにダニエル先生のレッスンを受けましたぴかぴか(新しい)休みだけど、特に予定がなく家にいる、と伝えたら、"staycationだね"と言ってました。staycationとは、stay-at-home(家で過ごす)と vacation(休暇)が合わさったもので、自宅や近場で過ごす休暇というスラングだそうです。先生は、僕の休日はいつもstaycationだよとつぶやいていましたが、職場に若い女の子たくさんいるんだから、誘えばいいのに〜と思いました。余計なお世話ですね。15分くらいフリートークをしたので、レッスン後に英語にしてメモに残しておきました。

DMEのレッスンでは、ステージ7に出てきた"play truant"(サボる)というフレーズを使ったら、"play hooky!"と叫んでました。アメリカ英語では、サボるは"play hooky"のほうが一般的とのことです。そのほか、新出単語もいろんな例を用いて説明してくれて、本当に親切&頼りになる先生だと思いました。

8/25日は、グレセル先生、アナベル先生で一コマずつ。8/26日はジェイマール先生、アナベル先生で一コマずつ受講しました。アナベル先生はやっぱりいい先生です。今週中にはステージ12も一通り終わりそうです。その後アドバンスのお試しを受けさせてもらおうと思っています。
posted by Haru at 15:34| 東京 ☁| Comment(0) | DME (Stage 12) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月24日

DME Stage 12 57-60コマ目(総復習)

あまり早いペースで受講したくはないのですが、ポイントの有効期限が迫っているので、昨日は三コマ受講しました。

一コマ目は久しぶりのリーアン先生。最初の10分くらいはお互いの近況報告でした。新婚のリーアン先生、期待通り?しっかりのろけてくれました。あの〜私も新婚なんですけど〜、と口をはさんだら「もう一年でしょ?新婚ではない。」と言われてしまいました。でもDMEレッスンが始まると、相変わらずスモールトークはなく、レッスンに集中してくれます。言い直しは厳しめですが、以前のようにやみくもに繰り返させられることはなくなったような気がします。

二コマ目はグレセル先生。早朝のシフトがなくなったので、これまたお久しぶりだったのですが、私の事を覚えていてくれて嬉しかったです。いつもに増して終始にこやかで楽しそうで、私までなんだか楽しくなってしまいました。

三コマ目は夕方にアデル先生で受講しました。最近タイカレーやインドカレーを作るのにハマっているのですが、昨日もカレーを煮込み始めたら時間になってしまったので、デスクトップをキッチンカウンターにおいて時々振り返ってカレーをかき混ぜながらのレッスンでした。あー、でもやっぱりアデル先生のレッスンはハードです。読み上げもすごく早いので、総復習といえどもついていけないこともしばしばでした。途中からすっかりカレーのことは忘れて集中せざるを得ませんでした。発音もしっかり直してくれるし、私の回答も直してくれるし、アデル先生のレッスンを続けたら、相当力は伸びるだろうなといつも思います。

今日は一コマリーアン先生で受講。今は、レッスン190が終わったところです。夜はジェイ先生のレッスン予定です。

今、昨日の三コマでの先生方との雑談をノートに英作文してまとめました。こうしておくと昨日言えなかった事でも、次回上手く言えるようになるので非常によいです。もっと早くから真面目にやればよかったと後悔。

それから苦手な構文・単語などは持ち歩ける小さ目のコルクボードに貼りつけて、食器を洗ったり、歯磨き中に練習してます。単調な家事中なので、読むのに集中できるし(お風呂の中でシャンプーのラベルをつい読み込んでしまう感じ?)時間も有効利用できるし、毎日続けられるし、これも早くやればよかったと後悔。

そして、先ほど宅急便で小説"twilight"が届きましたるんるんappyさんのブログの紹介で読みたくなり、購入しました。"The twins at St. Clare's"シリーズは6冊全部読み終わったので、現在は"Tuesdays with Morrie"(邦題:モリー先生との火曜日)を読んでいます。聞いたことあるタイトル、というだけで予備知識がないまま図書館で借りて読み始めたのですが、英語は分かりやすいのに内容は深いという私の様な英語学習者にはうってつけの本だと思います。"St. Clare's"は児童小説なのにボキャブラリーは"Tuesdays with Morrie"より難易度高くてボキャブラリ増強に役立ちました。いままで、英語の勉強に飽きたら、本をよんでリラックスしていたのですが、今はリラックス時間も英語の本なので英語漬けで良いかもと思っています。多読始めようかなと思っています。
posted by Haru at 09:42| 東京 ☁| Comment(6) | DME (Stage 12) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

DME Stage 12 53-56コマ目(総復習中)

今日から二回目の夏休みです晴れとは言っても、会社の方針で8月の土曜、祝日、お盆は出勤でその分の振り替えとして一週間休みというなんだかな〜という感じの夏休みですが。お盆の後なので、夫はもちろん遊んでくれる人もいない夏休みですが、一人なりにぼちぼち楽しみたいと思いますダッシュ(走り出すさま)独身だったら、迷わず一人旅に行くのですが結婚しているとそうもいきませんね。

先週後半はレース先生とセレステ先生で一コマずつ。週末はお休みしました。

レース先生は、結構ゆっくり読み上げてくれるのですが、チェックの厳しさが甘すぎず厳しすぎず、気負いなく受けられるのがいいです。厳しい先生が基本的に好きですが、毎回厳しい先生を受講していると毎日レッスンを受けるのが辛くなってしまうし、甘い先生だと授業は楽なのでいいのですが、復習をしっかりしないと何も身に付かない気がするので、レッスン後が大変です。その点、レース先生、セレステ先生あたりは毎日受講するのにいいかなと思います。

今日はジェイマール先生で二コマ受講しました。相変わらず厳しいチェックです。一文につき、最低5回は言い直ししてます。ジェイマール先生のレッスンを二コマ連続して受けると集中力が続かないので、途中に一コマ休憩をはさみましたが、正解でした。今は、レッスン187が終わったところです。

休みの間に集中してDMEレッスンを受けたいと思ってます。
posted by Haru at 11:08| 東京 ☔| Comment(0) | DME (Stage 12) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

DME Stage 12 49-52コマ目

8/12(金)はレッスンをお休みしました。13日(土)は久しぶりに夜のレッスンをソフィア先生で受講しました。夜のレッスンなので、回線が安定しないだろうなと覚悟していたのですが、朝ほどでないとしても以前に比べたらずっと良くなっていて、まったく気になりませんでした。最近改善したのかな?ソフィア先生は言い直しが厳しめで、良かったです。テキストアンサーにはあまり導かれませんでした。このレッスンでステージ12が一通り終了しました。

8/13(土)はいつもcuteなデル先生で試験を受けました。試験でも"You're a smart woman!" などとお褒めの言葉が多くてちょっと照れくさいです。他の生徒さんにもそうらしいので褒めて伸ばす方針なのでしょうか。「お盆」と祝日について聞かれてうまく答えられず落ち込みましたが、レッスン後作文をして暗唱しました。
 
昨日今日とセレステ先生、レース先生で朝受講。セレステ先生のレッスンでは、スモールトークの際、お盆と休みについて聞かれて、昨日練習した答えをうまくいうことが出来て嬉しかったです。しばらく答えられないことをメモっておいて、英作文して練習方式でいこうと思います。分からないことはチャンスに!

この先の勉強を最近ずっと考えていましたが、ステージ9-12の総復習は任意とのことなので、受けないでおこうかなと考えるようになりました。自分でもできるし、もしくは自分で練習が終わった後に受けるかもしれませんが。ステージ12の総復習(general review)もゆっくり受けようと思っていましたが、もうベルで勉強を続けないとなると有効期限が迫っているポイントを消化しなければならないので、ちょっと早いペースで受講するかもしれません。
posted by Haru at 06:08| 東京 ☀| Comment(10) | DME (Stage 12) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

DME Stage 12 44-48コマ目

8月7日(日)〜8月11日(木)まで、一日一コマずつ受講しました。日曜日のリン先生一コマ以外は、通常通り朝のレッスンで、セレステ先生二コマ、レース先生、それから新しいフローア先生。月曜日に受けたフローア先生は初めて受講した先生なので、なにか記録を残したかったのですが、全く何も覚えていません・・・。他の先生と同じく、優しかった記憶だけはあるのですが。最近忘れっぽくって困ります(泣)。

レッスンは、ステージ10 最後のレッスン197を攻略中ですが、難易度はステージ11からそんなに変わっていない気がします。ひたすら語彙の増強です。そしてこのレッスンは今のところ、長い文章が出てきてなくて、ちょっとラクですいい気分(温泉)

日曜日のリン先生のレッスンですが、すごく久しぶりだったのでDMEレッスンを予約したけど、絶対DMEはやらないだろうな、と思っていたら案の定DMEレッスンは全くなく、フリートークで終わってしまいました。フリートークというか、ほぼリスニングのクラスだったかもあせあせ(飛び散る汗)でも、先生の近況を聞けて良かったです。聞けば、週7日でしばらく勤務することにしたとのこと。それから別に新しい事も始めたということで、睡眠時間は毎日4時間くらいかな〜と言ってました。自分がsuper womanになった気分!とのことでしたが、もう充分そうだから!と思いました。目標を持って努力している姿はいつもに増して素敵でした。

さて、私の近況というと二週間前の日記にも書きましたが、一週間くらい勉強のスランプに陥ってました。勉強しても上達している実感がないし、もしかしてとんでもなく時間とお金の無駄遣いしているのかも・・・と悶々と考えてしまう一週間でした。なので、週末は勉強はちょっとお休みして、図書館で英語の勉強方法や体験談の本を手当たり次第借りてきて読んでみました。

私は、とくにフリートークで自分の言いたいことが言えないときに落ち込みがちなのですが、ある本に「わからないが一番の勉強法」と書かれていました。その本によると、例えばスモールトークで天候の事を聞かれてうまく答えられないからって落ち込む必要はなく、レッスン後すぐに辞書を見て調べておけば、きちんと次回は説明ができます。「わからなくて苦しむ」ことが、後で調べさえすれば一番の勉強法というわけです。そう考えると、がっかりしたまま終わらせるのは非常にもったいないな〜、分からないはチャンスととらえようと思えるようになりました。

それから今月号の日経womanで「やり直し英語術」についての特集がありました。TOEIC280点から三年で通訳になったという方の勉強法が出ていて、非常に参考になりました。特に良いなと思ったのが、100円ショップなどで売っているノート大のコルクボードに、覚えたいフレーズや単語などを書いておいて、歯磨き中などに見て勉強するというものです。さっそく先日から実践していますが、かなり良いです。私は髪が多くて乾かすのに時間がかかるわけですが、コルクボードを洗面所に持ち込み髪を乾かしながらぶつぶつ練習したり、食器洗っている時にもシンクの上に置いて練習しています。昨日は練習していたフレーズが、スモールトークの時口からするっとでてきてやった〜手(チョキ)と思いました。今までの体験から、文章を暗記してもあまり応用が利かないので、文章を練習しつつも、その中で使われているイディオムやコロケーションを口と頭に覚えこませるようにしたいと思います。

そして、今思えば、あの一週間の落ち込みは、これから先も勉強を続けるか否か覚悟を決めるのに必要な時間だったのかなと思います。先はまだまだ長いかと思いますが、立ち止まっていったん自分を見つめなおせることができてよかったです。




posted by Haru at 19:56| 東京 ☀| Comment(4) | DME (Stage 12) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

DME Stage 12 41-43コマ目

今週はゼイル先生、ジェニー先生で二コマだけ受講して、今日は一コマ受講。テレサ先生で受講予定でしたが、急遽代講でジェシー先生のレッスンになりました。ジェシー先生は以前よく受けていたのですが、最近は受講していなかったので、かなり久しぶりです。特に理由があって受講していないわけではなかったのですが、"Do you still remember me?"と聞かれて、ちょっと気まずいあせあせ(飛び散る汗)私の考えすぎですが・・・。
そして、スモールトークがうまくできませんでした。今日は寝坊してレッスン15分前に起きて頭が回らなかったせいだと思いたいです。

今はレッスン196にいます。ちょっと前のレッスンが難しかったので、このへんはちょっと簡単になった印象です。pastryという単語が出てきて、関連してapple pieやlasagneという単語が登場、パイを朝から無性に食べたくなりました。

まだ親知らずを抜いた歯茎が痛いので一人DMEもあまりできてないし、レッスンも以前のペースで受けられなくて落ち込みます。今日もまた歯医者に行って、再度切開して化膿した箇所を治療してもらう予定ですバッド(下向き矢印)。三度も同じ個所を切開していいのだろうか。とにかく早く完治させて、発声系の勉強も以前のペースでしたいです。

今週から土日にリン先生復活したようですね。ダニエル先生も土曜日に開講しているみたいだし、嬉しいです。
posted by Haru at 08:26| 東京 ☁| Comment(2) | DME (Stage 12) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

DME Stage 12 32-40コマ目

ほぼ二週間ぶりになってしまいましたが、DMEの記録です。

先々週は歯痛のため一週間DMEをお休みし、週末から先週の月曜日まで泊まりで箱根旅行に行っていました。先週は夏休み。火曜日にレッスンを再開!一週間レッスンを休んでいたので、かなりやる気がUPしていました。

火曜日はテレサ先生で二コマ。普段は朝の4時台か5時のレッスンを受けているのですが、休みということもあり、お昼近くの時間帯でレッスンを受けました。朝は寝ぼけているような状態でレッスンを受けているのでテレサ先生とほとんどフリートークをしたことはなかったのですが、火曜日は初めて先生と10分くらい雑談しました。とてもしっかりした印象の先生ですが、スモールトークでは、やっぱり二十歳の女の子なんだなあという一面が見られて可愛かったです。その後ジェイ先生の発音レッスンを一コマ受講しました。

水曜日は、ジェイマール先生で三コマ。前日テレサ先生で受講した二コマ分の復習が三コマかけても終わらず。相変わらず超厳しいチェックです!でもそこが好きですハートたち(複数ハート)その後、ジェイ先生の発音レッスンをまた一コマ受講。

夫と休みが全く重ならなくてずっとひとりだったので、火曜と水曜はストップウオッチ片手に一日中勉強していました。一日9−10時間勉強しました。

木曜日は、ちょっとお疲れでしたが、ジェイマール先生で午前の早い時間で二コマ受講。レッスン194で"Why's a terraced house cheaper to build than a semi-detached one?"の質問でなんと答えて良いかわからず"・・・・because it uses less materials?"などとしどろもどろで答えたら、テキストアンサーに導かれましたが、これが長い!("A terreced house is cheapter to build than a semi-detached one because it's usually smaller in size. Terraced houses are attached to one another and so they share walls. This, in turn, means that the house needs fewer bricks to be built.)10分近くかけても全然言えるようにはならず、レッスンの終了時刻になってしまい、先生も数分延長してくれましたが、結局次回やることになりました。

レッスン後、なんだかすごく落ち込んでしまい、この数年英語の勉強を続けてきたけどこんなに勉強してもこれ以上伸びることなんてあるのか、記憶力も衰えてきたし・・・、勉強なんかしても身にならなかったら本当に時間の無駄なのでは、勉強なんてやめてもう毎日を好きな事してエンジョイした方がいいのでは・・・などとずっと考えてしまいました。しばらくうじうじ考えていたら頭が重くなって気分が悪くなってきたので、思い切って水泳に行って、ひたすら泳いで来たら、またちょっといつものように前向きに考えられるようになりました。やっぱり勉強ばっかりで一人で数日家にこもるのは精神衛生上よくないみたいです。

それからもう一つ、考え直そうと思ったことが。
私の目標は「英語をネイティブと対等になるくらいまで上達させたい」というものですが、この目標だとあやふやな上、高望みすぎるので、もうちょっと具体的かつ手の届く目標をさしあたり見つけようと思いました。DMEを完璧にマスターとか、TOEFLか英検一級を受験とか・・・。あとはやっぱり勉強の期限を設けようかなとも思いました。

金曜日は、またまたジェイマール先生で二コマ受講。前回の質問の長ーいサンプルマスターを完璧に覚えて参戦したつもりでしたが、やっぱりうまく言えず。結局OKがもらえるまで15分くらいかかりました。その後"When driving a car, you have to adjust your radio from time to time because you lose the signal, and so you have to adjust theradio to pick it up again".というサンプルアンサーも答えなきゃいけなかったのですが、前回のより短かいでしょ、という先生の言葉に励まされ、何とか時間内に答えることができました。

その後、昨日まで実家に帰省し、外国に住んでいてたまにしか会えない弟にも会えたり、夏祭りに参加したり、楽しい休日でしたいい気分(温泉)
posted by Haru at 21:04| 東京 ☁| Comment(2) | DME (Stage 12) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

DME Stage 12 31コマ目

今日はテレサ先生で1コマ。レッスン193まで進みました。新出単語としては,shrink, shrinkageなど。テレサ先生に、「抜歯後一週間はあまり話さない方がいいと以前歯医者さんに言われたけど、レッスン受けて大丈夫?」と聞かれました。おっしゃる通り確かによくなさそうです・・・。なので今週中は残念ですが、DMEレッスン、一人DME、AAT,発音レッスンなど発声系の練習は控えることにしますバッド(下向き矢印)

一人DMEといえば、今ステージ7をやっています(別途記録をつけます)。最初の二レッスン目くらいまでは、意外と簡単るんるんあんなに苦労したのに〜、なんて思っていましたが、その後やっぱり難しくて苦戦しています。どうしよう〜またメモを作るべき?全く覚えていない文章もあったりします。ただ、ステージ7あたりではよくダニエル先生のレッスンを取っていたのですが、彼の話していた雑談は非常にしっかり覚えていますあせあせ(飛び散る汗)。この文章が出てきたとき、脈絡なく韓国の話始めてたなぁ、など。他の先生の話は一切覚えていないどころか、だれで受講したかも覚えていないのに大変不思議です。

それから「おちゃめなふたご」シリーズは三巻まで読み終わりました。一巻まで辞書を使って読んでいたのですが、二、三巻目は早く読みたくて辞書なしで読んでしまいました。なので、今はまた辞書を使いながら二巻目を読み直しており、ボキャブラリー増強を目指してます。早く四巻を読みたいです。

posted by Haru at 06:03| 東京 ☔| Comment(0) | DME (Stage 12) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

DME Stage 12 28-30コマ目

金曜日朝にレッスンを二コマ受けて、親知らずの抜歯へ。その後、日曜日の夕方まで気分が悪くひたすら寝て、今日三日ぶりにDMEレッスン。ジェイマール先生で一コマ受講しました。

ステージ4までは働いていなかったため、頻繁にジェイマール先生のレッスンを受講できたのですが、働いてからは受講できるチャンスがないのと、先生のレッスンの開講時間もずいぶん減ってしまい本当に久しぶりのレッスンでした。しかし、以前にも増してスピード感あふれ、丁寧なレッスンをしてもらえ、いつものことながらプロフェッショナルな先生だと感動しましたぴかぴか(新しい)何であんなに質問を早く、なめらかに全く噛まずに読めるのでしょうか。発音も細かく直してくれるし(rocking,punish, lowerを指摘されました)、言い直しの要求は厳しいですが、難しい文章でも先生の質問に集中して言うようにすると、うまく言えるようになるのですよね〜。不思議。あー、もっと先生のレッスンが取れる時に集中して取っておけば良かったと後悔しました。結局以前のレッスンの復習が終わらず、レッスン192にいますが、大満足のレッスンでした。

レッスン192は結構手ごたえがある内容です。inferior, superiorなどの単語が出てくるのですが、言いにくいので単語の発音に意識がいってしまい、どうも文章全体をうまく言うことができませんでした。一人DME頑張らなきゃですね。

そしてレッスン後、歯が痛くなってしまった。自業自得ですが。親知らずの抜歯は以前に歯医者で半分砕いて摘出していたためか、残りの半分は意外とあっさり取り除けました@口腔外科。以前抜いた左下の親知らずの1.5倍くらいある大きさにびっくりしました。手術自体は麻酔のお蔭で痛くはなかったけど、術後二日間は頭痛と吐き気がひどくて大変でした。あと、顔が非常に腫れてます。明日から会社ですが、マスクをしていかないと周りにびっくりされそうです。

posted by Haru at 10:23| 東京 ☀| Comment(6) | DME (Stage 12) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

DME Stage 12 27コマ目

昨日はレース先生で一コマ受講、今日はレッスンお休みしました晴れレッスン192にいます。

レース先生は、しっかりした先生でテキストアンサーを好む人にはいいかもと思います。テキストアンサー通りに答えないと、話している最中でもストップさせられてテキストアンサーに導かれます。

さてさて、HannahさんからイングリッシュベルのHPにDME advancedがupされていると教えていただいたので、見に行ってみました。テキストのサンプルが載っていたので見てみましたが、文章が長いのはもちろん、質問の内容も難しいです。しかもサンプルアンサーとCDはなしなので、復習に苦労しそうあせあせ(飛び散る汗)授業の録音は必須でしょうね。そして、advancedのクラスを受け持てる先生って、すごく限られてくる気がするので、予約が大変そうです。

でも受講したらすごく実力はつきそうです。

今の私にはちょっとadvancedは難しそうなので、businessに期待かな。DME standardの一人DMEをもっとしっかりして、自信がついたらぜひ受講したいです。それを目標に頑張ります。

今日は残っている親知らずが痛くて、会社を早退して歯医者に行ってきました。そうしたら、明日急きょ大学病院の口腔外科に転院して抜歯してもらうことに。もうヤダ・・・。しばらくDMEできないかもしれません。
posted by Haru at 22:29| 東京 ☀| Comment(2) | DME (Stage 12) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

DME Stage 12 26コマ目

今日もエッズ先生で一コマ。レッスン192まですすみました。残すところステージ12もあと5レッスンですが、終えるのがさみしくて、かなりゆっくりペースですがこれでもいいやと思っています。先生ですが、昨日のレッスンでもいくつか質問を飛ばしているなと思いましたが、今日のレッスンもやっぱり質問をいくつか飛ばしていました。テキスト見ないと気づかないので、レッスン後じゃないとわからなくてレッスン中に指摘できないのですよね〜なので、昨日と今日のレッスンで全く練習していない文章がレッスン191と192に何個かありますあせあせ(飛び散る汗)総復習だと思っているのかな。

"reduce"などrが頭にくる単語がキーワードだと、舌がこんがらがってしまい"r"の発音に集中しすぎて、文章自体がうまく言えなくなりますあせあせ(飛び散る汗)

一人DMEですが、おとといステージ1−6まで5回終わりましたぴかぴか(新しい)目標は全部のステージを10回回すことですが、これからステージ7・8に進むべきかまたステージ1に戻るべきか悩んでます。昨日一人DMEの力を再認識したので、これからはもっと力を注ぎたいです。

Teacher: Hi, how are you doing?
Haru: Not very good.
T: Oh, what's happen?
H: Well, I had my wisdom tooth pulled a week ago, and it's still so hurt. I can open my mouth only partically now.
T: That's too bad! Why did you have your wisdom tooth pulled?
H: I used to have four wisdom teeth. I got three of them removed before and they didn't cause me any pain.
So, last month I finally made up my mind to have my last wisdom tooth on the right lower side pulled, because my dentist kept telling me it grew horizontally and pushed the next tooth, damaging it.
I expected this operation would be a simple one too, but it turned out to be the opposite! He had to cut my gum, crack the tooth in half (because it grew slantly), and then took out only one of the pieces, which means the rest still remains under the gum. I'll have to go through an operation again to have the rest removed next week!
posted by Haru at 05:48| 東京 ☀| Comment(8) | DME (Stage 12) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

DME Stage 24-25コマ目

昨日レース先生で一コマ、今日は初めてのエッズ先生で受講しました。昨日は、先生のコンタクト情報をacceptにしなかったせいか、スカイプにオフラインとして先生の方には表れていたようで、三分ばかり遅れてスタート(レース先生なので延長してくれましたが)。今日は、誤ってレッスン前にスカイプアップデートをしてしまい、先生につながるまで四分ほどかかりました。遅刻はもったいない、反省です。

昨日はステージ6などの一人DMEを四時間くらいやったのですが、今日のレッスンでは口が自分でびっくりするほどよく回りました。ステージ12に入って難しくなったから口が回らなくなったのかと思いましたが、単に練習不足だったようです。

ところで、英語が本当にできる人って一日休日は12時間は勉強しました、とか言いますけど、どうやったらそんなにできるのでしょう。

今レッスン192ですが、"Are you in control of your own destiny or do you believe you're guided by fate?"という質問があり、深くて思わず考え込んでしまいました。
posted by Haru at 05:49| 東京 ☀| Comment(7) | DME (Stage 12) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

DME Stage 22-23コマ目

今日は二度目のレース先生で二コマ受講。一コマ目を早朝に受けて、その間に歯医者に行って、また一コマ受講しました。レッスン191まで進みました晴れ

最初の挨拶で"how are you?"と聞かれますが、先週親知らずを半分抜いてからずーっと歯が痛いので、正直に"not good"と答えています。そうするとなぜ?とどの先生も聞いてくれるので、親知らずの説明をするのですが、毎回説明しているので今では割とスムーズに説明できるようになりましたあせあせ(飛び散る汗)親知らずを抜いて、唯一良かった点です。しかし痛くて勉強どころか家事も満足にできない時もあり結構ストレスたまります、ホント。

さて、レース先生ですが写真の印象だと、日本人ぽい印象でしたが、実際はそうでもなかったです。落ち着いていて話しやすいのと、言い直しが割と厳しめで、全てテキストアンサーに誘導してくれるところがよいです。

それから、1コマ目で、あと二文を残したところでレッスン190が終了だったのですが、時間が過ぎているのに延長して残り二文も進めてくれ、ステージ190がちょうど終わりました。間違えたらどうしよう、とすごいプレッシャーでした。二コマ目も延長してくれてありがたいのですが、すでに人気の先生で休憩時間あるのかな、と心配になってしまうので延長はしてくれなくてもいいかなぁと思ってしまいます。でも気持ちは素直に嬉しいですハートたち(複数ハート)それから、レッスンの途中で先生が"You have no Japanese accent!"と言ってくれたので、それはほめ過ぎです、と伝えたら「お世辞じゃないわ」と言ってくれて嬉しかったです。しかし浮かれてしまい、残りのレッスンではあまり集中できませんでした失恋










posted by Haru at 11:23| 東京 ☀| Comment(2) | DME (Stage 12) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

DME Stage 12 20-21コマ目

水曜日にレース先生、今日はデニス先生で受講しました。最近朝の予約がとりにくく、木曜日はうっかり予約入れていなかったので前日夜ギリギリまでキャンセルを待ってみたのですが、先生の空きがなくお休みしました。そういうときは夜受講すればいいのでしょうが、朝に受けていると夜受けるのがどうも億劫になってしまいますあせあせ(飛び散る汗)

さて、久しぶりのデニス先生ですが、スモールトークをたくさん挟んでくれて楽しかったです。"wicker"「藤」という単語が出てきて、「藤のバスケットは日本ではたくさん使われているの?」と聞かれました。よく使われていると答えたところ何に使われているの?どこから輸入しているの?と興味があるようでした。日本の様な先進国でも藤のバスケットが使われているとは嬉しいよ、との言葉で締めくくってました。

蜘蛛の巣"web"の単語のところでは、蜘蛛が一生懸命作った家でもある巣を壊さなきゃならないとき、どうも罪の意識を感じます、と話したら、分かる〜と同意してくれました。

それから"tie the knot(結婚する)"というイディオムが出てきたのですが、先生曰くフィリピンでは25歳前に75−80パーセントの人が結婚すると言っていました。早いですね!

今はレッスン190ですが、言いなれない単語が多くてちょっと苦労してます。
posted by Haru at 05:43| 東京 ☁| Comment(0) | DME (Stage 12) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

DME Stage 12 19コマ目

最近はステージ12に入ったこともあり、確実に進んでいこうと一コマずつの受講なのですが、昨日受講できなかったため、今朝は二コマ予約していました晴れしかし、最初のレッスンでレッスン開始時間を三分ほど過ぎても先生からコールがないので、初めてサポートセンターにコールしてみたところ、現地の男性らしき方が出て「先生は体調は悪くて休みだから、レッスンはキャンセルでポイントは返します」とあっさり言われてしまいました。えー、休みってわかっているなら早く連絡ちょうだいよ〜と思いました。あせあせ(飛び散る汗)

気を取り直して、二コマ目は初めてのグレーシー先生です。笑顔が可愛い先生です。初めてだったのですが、「おはよう!ではレビューからね」とすぐに授業に入っていきました。しかし、進むスピードがとっても早くて、言えなくてもほとんど言い直しなしでした。これは今日の復習が思いやられますふらふらなので、あっさりレッスン189が終わってしまいました。ただ、ディクテーションで、長めの文が続き、時間が過ぎても終わらなかったのですが、先生は二分ほど延長してくれ、ディクテーションを終わらせてくれて、親切だなと思いました。

レッスン189では"stethoscope"という単語がうまく発音できませんでした。要練習です。
posted by Haru at 06:14| 東京 ☔| Comment(2) | DME (Stage 12) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

DME Stage 12 12-18コマ目

今週は木曜日はお休み、昨日は二コマ受講、それ以外は一コマ受講しました。

今週は月曜日から会社の飲みでした。一次会で帰ってこよう!といつも誓うのですが(いつも通り?)終電まで飲んでしまいました。それからお風呂に入ったら眠れなくなったのに、次の朝のベルの予約のキャンセルをし忘れたので、睡眠時間三時間という暴挙で会社に行きました。リズムが崩れてなんだか疲れてしまった一週間でした。反省〜

ちなみにアルバイトの女の子(19歳!)の歓迎会でした。非常にいい子で話しやすいのですが「和食食べるのですね」などと言ってくるのでたまにとんちんかんなことをいう子だな〜と思っていました。しかしその飲みで先輩が私の事を「あの人半分フィリピン人だから」と言っていた事が判明。「休憩時間にマンゴーとかナタデココジュースを食べているから見てみろ」って言われて本当にいつも食べているので信じてしまったそうです。よく純日本人かどうか聞かれるのですが、最近はフィリピン系の血が入っていると思われることが多いです。毎日フィリピン人とたくさん話しているから似てくるのかなと思っています。マンゴーやナタデココジュースも間食にチョコを食べるより健康にいいかなと思って食べているのですが、そう考えるとフィリピンにはすごくお世話になっているし、私にとって一番近い外国です。

話がそれましたが、DMEに話を戻すと昨日は代講で初のエルジェイ先生でした。サバサバ系な先生でした。ただ、私が答えている時にネイティブの単語発声音が急に聞こえてくることがたくさんあり、集中できませんでした。答えていると全然関係ない男性の"criticize"とかいう機械的な発声が頻繁に聞こえてくるのです。あれはなんだったのでしょう?

昨日はその後親不知の抜歯に行ったのですが、下の歯で横に生えている上半分埋まっていて、一時間くらいゴリゴリしても抜けなくて、結局もう一度やることになりましたあせあせ(飛び散る汗)気が弱い人にはトラウマになるような音と振動でした。あと一回あるとなると鬱です。今日はやはり抜歯したところが痛かったのですが、せっかくのアナベル先生のレッスンなのでキャンセルしたくなくて受講しましたがやっぱり痛かったです。なので明日はレッスンは休みます。来世は親不知なしで生まれてきたいです。



posted by Haru at 23:24| 東京 ☀| Comment(8) | DME (Stage 12) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月25日

DME Stage 12 7-11コマ目&最近の英語勉強

今日は二コマ受講、今ステージ12のレッスン186を攻略中です。平日一日一コマ受講なのでかなりゆっくりペースですあせあせ(飛び散る汗)今のところそこまで難しくないです。ちょっと前のレッスンは難易度高めに感じましたが・・・。

勉強の近況報告です。

この数週間、英語の勉強時間を手帳にメモってますペンそしてこの方法がなかなか良いです。

平日の勉強時間の目標を4-5時間ぴかぴか(新しい)と設定しているのですが(夫が飲み会などそういう特別な日にしかめったに達成されませんが)、割と負けず嫌いでゲーム感覚を好む私には向いているようで、勉強に飽きてきても「あと10分でx時間達成なのでとりあえずあと何分は頑張ろう」や、隙間時間には「この10分を勉強すれば今日の目標の4時間に近づく!」いう気持ちで勉強を開始できます。

(しかし、洗濯物をたたみながらCNNを観るなど「ながら勉強」は私には向いていないことが発覚しました。色々工夫しましたが、不器用な私は結局両方おざなりになってしまうので、ながら勉強はきっぱりやめました。結構神経質なところがあり、洗濯物などきちんと畳んで綺麗に並べないとストレスたまってしまう性格です。ベテラン主婦になれたらいつか再挑戦します。)

それから、今までは家計簿をエクセルなどで管理しようと試みていましたが、毎日続きませんでした。結局、初心に戻って手書きで記録することにしたらすんなり続けられるようになりました。綺麗にメモを作るのに喜びを感じる性格なので、「エクセルの方が計算が楽だし、他の人もそうだから」と向いていないことをするより、アナログで不便に感じられても自分の好きな手書きの家計簿を選んだ方が良かったみたいです。

なので、夏に向けてダイエットを始めたので、体重もついでに手帳にメモり始めました。英語を勉強して良かった点は、ちょっとだけ忍耐強くなった点です。今までは体重が一日でも減らないと「昨日夕食減らしたのに〜キー!」となって途中で結局止めていたのですが、英語力に比べるとダイエットの効果の方がずっと目に見えやすいので、多少体重が落ちなくても動じなくなりました(いいんだかわるいんだかという感じですが)。目指せマイナス二キロ!ほんとはジムに行きたいけど、オンラインレッスンを二つ受講しているため、ジムに行くと習い事費が赤字になるので、家で何かエクササイズできないかなと思っています。

なんて、書いて記録することの意義を感じていたところ、今月号の「日経ウーマン」の特集が「書く習慣で人生を変える」だったので、思わず購入してしまいました。この雑誌は同世代の志が高く、立派な女性が読む本だと敷居が高く感じていたので、購入は初めてです。しかし、なんだか恐れ多くて二日前に買ったのに一ページも開いてませんあせあせ(飛び散る汗)

本といえば、「マクミラン英英辞典 with CD ROM」と「おちゃめなふたご」英語バージョンを購入しました。マクミランは電子辞書に追加できるコンテンツを購入しようかと悩んだのですが、私の二代目EX-wordの液晶がとにかく見づらくて、いずれ新しい辞書を買いたいと思っているので今回は書籍で購入。中学生レベルの英語で定義されている英英辞典でとにかく使いやすいのでお勧めです。そして、今、その辞書を使いながら、中学生の時にハマったイギリスの児童書の「おちゃめなふたご」英語バージョンを読んでいます。DMEで学習した単語が超頻出なので、しっかり英英辞典を引きながら読むことにしました。

一人DMEはやっとステージ5,6の4サイクル目が終わりました。ペース上げたいです。AATは平日は毎日やっているのですが、リエゾンが全くできなくて同じページを二週間くらいずっと練習していますあせあせ(飛び散る汗)
posted by Haru at 10:40| 東京 ☀| Comment(2) | DME (Stage 12) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

DME Stage 12 6コマ目

今日はアナベル先生で一コマ受講しました。

今はステージ12二コマ目のレッスン184にいます。レッスン184中盤から急に難しくなってきました。"tremble"shiver"という単語が出てくるあたりからですかね。とは言ってもステージ11も難しかったので難易度はあまりステージ11と変わらないとは思いますが。今日復習をして次は言えるようにしたいです。

今日は午後出かけるかもしれないので、午前中にしっかり勉強したいです。休日の午前中は普段わりと激務な夫が寝ているので、勉強に集中できる絶好の機会です。起きているとさすがに勉強ばっかりできないのであせあせ(飛び散る汗)彼とは英語の学習の話はほとんどしたことがないのですが、先日突然「英語の勉強してみようかな〜」と言いだしてちょっとびっくりしました。
posted by Haru at 09:38| 東京 🌁| Comment(2) | DME (Stage 12) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

DME Stage 12 3-5コマ目

昨日は一コマ、今日は初めてのシェーン先生で二コマ受講でした。ステージ12 二レッスン目のレッスン184の途中にいます。

ステージ12最初のレッスン183よりは難しくなっていますが、全体的にステージ11の難易度とあまり変わらない気がします。長い文が出てきたと思いきや、"A lemon is sour"なんて短い文もあったり・・・。それから文法が出てこない代わりにイディオムがよく出てきます。

今日は、これから残り一本の親不知を抜きに行きます!最後にして半分埋まっている奥歯という一番の大物です。心配・・・と先生と話していたら「私も抜いたけど、麻酔したから痛みもなく大丈夫よ!」と励ましてくれました。そういえば、リン先生ともこんな会話しました。リン先生元気でしょうか、と遠い目です。昨日は皮膚科で脱毛の日でしたが、これも結構痛いです。痛いの続きの毎日です。午後、もし痛みがなかったらDMEのメモ書きでもしたいです。



posted by Haru at 09:35| 東京 🌁| Comment(0) | DME (Stage 12) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

DME Stage 12 1-2コマ目

昨日はセレステ先生、今日はゼイル先生で一コマずつ受講。いよいよステージ12です。かといって急に難しくなるわけでもなく、むしろ最初のレッスンはステージ11よりも簡単だった気がします。

似ている単語の違いが出てきました。
Crash/crush, remark/regard, oven/stoveなど・・・。

今日はスカイプのマイクの音声が先生にどうしても届かず、10分ほどあたふたして設定を確認後やっとつながりましたあせあせ(飛び散る汗)昨日のジェイ先生の発音レッスンでも最初にうまくマイクが機能せず、たぶんスカイプの設定を変にいじってしまったのだと思われます。

そして今テキストを読んだら、先生は昨日の復習をジェネラルレビューと同じように読んでいたらしく何個か質問を飛ばされてました。ステージ11のジェネラルレビューの時は、全ての質問を全部読んでた時もあったのですが、これは復習になるからいいやと思っていたのですが、通常の復習だと飛ばされた質問もちゃんと復習したいので明日また同じ個所を復習してもらえるか頼んでみようと思います。
posted by Haru at 05:17| 東京 ☁| Comment(0) | DME (Stage 12) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。