2010年10月18日

DME Stage7 73コマ目 (クリア!)

今日は、セレステ先生で2コマ受講して最初の1コマ目でやっとexclamation×2ステージ7を終わらせることができました・・・!本当に長かった・・・。気づけば73コマも費やしていましたあせあせ(飛び散る汗)7月25日から受けているから三ヶ月弱かかりましたねあせあせ(飛び散る汗)

一応、かかったコマ数を書いておきます。大幅に回数UPしちゃいました。
Stage1: 19コマ
Stage2: 27コマ
Stage3: 25コマ
Stage4:37コマ
Stage5: 47コマ
Stage6: 53コマ目
Stage7: 73コマ目

セレステ先生のレッスンは好きなので、久しぶりに受講できて楽しかったです。セレステ先生、先週は週6日働いて、週末は大学院に通ってて休みがなかった^^と笑顔で言っていました。リーアン先生も普段週5で働いていて、週末は数学の勉強で大学院へ行っているって言ってたなあ。みんな頑張っているんだ〜、私もステージ8からはきちんと腰をすえて勉強しようと思いました。勉強の秋ですしね!
posted by Haru at 21:22| 東京 ☁| Comment(0) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DME Stage7 72コマ目

先週土曜日は、一日中寝る予定だったのですが、朝10時に歯医者の予約が入ってました。9時半過ぎまで寝てしまい、先に目覚めた夫が「もう9時半過ぎているよ!」とあわてて起こしたところ、私は「結婚式の打ち合わせの夢みてて寝坊した!!」と飛びおきて洗面所に向かったそうです。夢もその叫びも全く私は覚えていないのですが、それで夫は結婚式準備のあわただしいけど楽しかった日々を思い出して私が出て行った後もしばらく切ない思いでいっぱいだったそうですバッド(下向き矢印)二人とも引きずり過ぎです。気持ち切り替えていかなきゃですねパンチ(歯医者は家の目の前なのでぎりぎり間に合いましたダッシュ(走り出すさま)

日曜も、だらだら過ごしてしまいました。午後にDMEレッスンを1コマだけ受けてレッスン114まで進みました。ステージ7終了まであと少し!on duty/off duty(勤務中の・非番の)という熟語が出てくるのですが、先生はon dutyが出てくるたびにin dutyと差し替えるので、疑問に思いながらもon dutyで返すとin dutyと訂正してくるのでなんだかなあ〜と思いながらin dutyと言っておきましたあせあせ(飛び散る汗)

posted by Haru at 20:01| 東京 ☀| Comment(0) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

DME Stage7 71コマ目

昨日は、DMEレッスンを一コマ受け、lesson113まで進みました。Stage7はlesson116までなのであと少し!頑張るぞパンチさすがに早く終わらせたいです。

brave(勇敢な)のレッスンで、
People have to be brave when fighting an illiness.というところを
People have to be brave when fighting with an illiness.と余計な前置詞をつけて答えてしまいました。

ところで昨日は新しい先生で受講したのですが、「趣味は?」と聞かれると自動的に昔から「映画鑑賞と・・・」と答えてしまってました。だからその後「最近何を観た?」と良く聞かれるんですけど、困ってしまうんですよね・・・。観てないのであせあせ(飛び散る汗)いつも適当に「忙しいから観てない」とか言って誤魔化していて昨日もそんな感じでしたが、レッスン後なんでいつも同じ質問で困るんだろうと考えた結果、私は全然映画好きではないと気づきました。今年観た映画って、「のだめカンタービレ続編」「Sex and the city 3]そして「踊る大捜査線3」と大作ばっかだし、映画好きの人ってこんな大作ばかり観ないで単館の映画館とかに行く気がする・・・。そして、全て続編って惰性で観てるの丸分かりだし、しかも全部面白いと思ってしまってました。映画好きはちょっとは厳しい批評とかするんじゃないの?っていうかツタヤカードも一年くらい更新してないし、家で映画なんて一年位観てないし全然映画好きじゃないよ!じゃなんでずっと映画が好きって言っていたのだろう・・・、とか悶々と考えてしまいました。

その後、仕事で分からないことがあったので、ダニエル先生に助けを求めました。私のつたない英語&説明でもちゃんと意図が分かってくれるし、話すたびに頭がいい人だなと思います。そっけない言い方するけど実は優しくていい先生です。
posted by Haru at 20:07| 東京 ☁| Comment(0) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

DME Stage7 69-70コマ目

昨日イタリアから帰国して、結婚式と新婚旅行が終わりましたend今から挨拶に伺ったり、お礼状を書いたり、荷物の片付けがありますが、やっとexclamation普通の生活に戻れそうです。振り返れば、今年1月に両親へ結婚の挨拶をし、2月に前職を辞め、3月に東京へ引越しをして色々家具等買い込み(最初の一週間は暖房もなくて寒くてこごえそうになりながらリビングで寝てましたあせあせ(飛び散る汗))、4月に入籍、それから結婚式と新婚旅行の準備に平行して求職活動して7月に仕事を始め、10月に何とか結婚式を挙げ、次の日2時間しか寝ないままイタリアへ旅立ちましたあせあせ(飛び散る汗)今振り返ると怒涛の9ヶ月でした。それらに加えてDMEも2月から受講していたし。今振り返ると本当に忙しくてパニックになったり、いらいらしたりすることもありましたが、振り返ると一生忘れられない思い出になりそうです。一段落した今、以前のあわただしい日々がちょっと懐かしく思え、寂しい気すらします。

結婚式&新婚旅行は本当に忘れられない大事な思い出となりました。詳細を忘れないうちにブログにUPできたらな〜と思っていますペン

さてそれはさておき、久しぶりにDMEレッスンを二コマ受けましたペンアン先生で受けたのですが、またPCがダウンしてしまい10分間の時間ロスでした。ワイアレスだと安定して受信できないので次回から長いケーブルを買ってきて、リビングから寝室(寝室で勉強してます)へ接続して受講しようと思います。その後、Hazel先生で受講したのですが、ベルに入ったばかりとは思えない落ち着きぶりに驚きました。トレーニングがしっかりしているのでしょうね。今日はレッスン111まで進みました。久しぶりなのでもっと受講したいのですが、家事がたまりまくっているので今日はこれまで!明日頑張ります。
posted by Haru at 21:28| 東京 ☔| Comment(6) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

DME Stage7 68コマ目

昨日、一コマレッスンを受けました。

三日ぶりのせいと最近復習をあまりしていないせいもあり(お昼DME@公園も最近雨で行けなくなり)散々のぼろぼろの出来でした。自己嫌悪です。私よりずっと忙しくても毎日英語の勉強をしている人はたくさんいるのだから、言い訳せず授業が受けられなくてもipodの勉強はひたすらやろうと思いましたむかっ(怒り)ipodの勉強だったら片付けや洗濯物をたたみながらもできるし・・・。
posted by Haru at 22:08| 東京 ☁| Comment(0) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

DME Stage7 66-67コマ目

今日は、午後にジェイマール先生で二コマ受けたので合計4コマ受講となりました眼鏡総復習だから大して苦にならなかったです。でもあまり進まず、今まだレッスン106です。
反省点としては、レッスン105の関係代名詞で少しつまずきました。それから基本的に不加算名詞であるfruitに"s"をつけてfruitsと言ってしまったのを指摘されました。

授業後、初めて自分のブログ記事に最初から目を通したのですが(いつも書いて読み返す事は殆どないのです。前日の日記位はあるかな?)、ステージ1−3辺りの記事を読んでいると「こんなことも数ヶ月前は言えなかったんだ!」と驚きましたexclamation当時、難しいと思っていた現在完了形や、苦手と書いていた発音も今では普通に口から出てきます。改めてDMEメソッドはすごいです。繰り返しのおかげで、英語が口や脳に定着するのですよね。フリートークで習った英語もブログに記載されてましたが、それらは完全に忘れているものも多かったですあせあせ(飛び散る汗)それからステージ3の記事で、"I have eat breakfast"と現在完了形の文法を間違えている記載がありますが、ここは学習の進歩を表すため訂正せず残しておくことにしましたペン

この数日、「こんなに勉強しても上達しなかったら本当どうしよう」と思っていたのですが、ブログを読み返してまたやる気がでてきました。記録をつけておくのは、進歩が分かってよいですね。

posted by Haru at 18:14| 東京 ☔| Comment(0) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DME Stage7 64-65コマ目

おはようございます晴れ

今日はお休みの上、夫は出勤なので思う存分勉強ができるとうきうき中です揺れるハートひどい妻ですね・・・。雑用は色々あるのですが・・・。

今日はジョアン先生で2コマ受講しました。general reviewでレッスン105まで進みました。毎日レッスン7はipodで練習しているのでかなり自信満々で臨んだgeneral reviewですが、CDと生身の先生の質問はやっぱり違いますねあせあせ(飛び散る汗)とくに間違えてしまった文章を記しておこう、と思いました。

- People can get seasick when they're on a boat and the waves move it from side to side.

- Grain's seed from food plants such as rice, for example.

- The average person spends about 2 hours daily surfing the net.

- The habits which annoy me the most are eating with an open mouth and coming late to the meetings.

posted by Haru at 09:23| 東京 ☔| Comment(0) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DME Stage7 63コマ目

今、ベルのwebsiteを見ていたら、"DME for teens"というコースが開設されるようですね。DMEの英語初級者向けコースみたいです。気になります。

今日は、アン先生で一コマ受講しました夜examを終わらせた後、general reviewに入りました。Stage7は結婚式と新婚旅行の前に終わらせたいです手(グー)新婚旅行は9日間なので、間が空いてしまうので。

明日は祝日で嬉しいですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)昨日と今日はとても疲れてました。なんでこんなに疲れているんだろう?と考えた結果、先週の三連休に結婚式の準備や調べ物で夜中2時まで起きていたり不規則な生活を送っていたのが原因という結論に到達しましたひらめき規則正しく生活しないと、頭痛もするしだるいし良くないですね〜 反省。

そんなこんなで昨日の日記は読み直してみたら誤字だらけだったので、あわてて修正しましたあせあせ(飛び散る汗)こういうところに実力ってでちゃいますねたらーっ(汗)

DMEを始めた頃の日記にも書いた記憶がありますが、どうしても気を抜くとgo shoppinggo "to" shoppingと言ってしまうのですよね。最近、スモールトークでも間違えずにいえるようになった、と喜んでいたのですが、昨日の日記にはしっかりgo to shoppingと記載されていましたあせあせ(飛び散る汗)身についていない証拠ですね。

以下、ネットで"go shopping"という慣用表現についてざっと調べてみましたペン

なぜ"go shopping"っていうの?
→"go to shopping"と言いたくなってしまいますが、go toの後ろの名詞は「(具体的な)場所を表す名詞]です。よって、"go to shopping"という文を考えると、shoppingは具体的な場所ではないのでNGとなります。go to the mall(モールという具体的な場所)はOK!

慣用的に「(動詞)をしに」とgo -ing 形をとるもの"go shopping"以外にもいくつかあります。
代表的なものは以下です。

go shopping 買い物に行く
go fishing 釣りに行く
go swimming 泳ぎに行く 
go skiing スキーに行く
go skating スケートに行く
go dancing 踊りに行く
go hunting 狩りに行く

いずれも後ろに to+場所 を付けてはいけません。
それぞれに合った前置詞を使います。
 これは重要ですexclamation×2

go shopping at the mall ショッピングセンターに買い物に行く
go fishing in the river 川に釣りに行く
go skiing on the mountain 山にスキーに行く

go fishing to the river とすると、川まで釣りをしながら行くことになります。
go shopping to the mallだと「モールまで買い物をしに行く」となってしまうので「モールで
買い物をする」だったら"go shopping at the mall"が適切でしょうね。

go toの後ろに動詞が来る形もあります(不定詞)。

I went to see my parents. 両親に会いに行った
I'll go to buy my new clothes. 新しい服を買いに行く

go to 場所、go to V、go 〜ingの三パターンが必須ですね。あと、I go for the shoppingという言い方もできるみたいです。


posted by Haru at 00:05| 東京 ☀| Comment(0) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

DME Stage7 59-62コマ目

昨日は祝日で仕事が休みだったので、ジェイマール先生とリーアン先生の授業を二コマ受けました。夜の先生で二回で通ったレッスンの復習でしたが、復習なのに土曜日のレッスンと合わせてパスするのに三回かかりました。復習なので練習して臨んだのに、初回よりもコマ数がかかるとは・・・。おそるべしジェイマール先生とリーアン先生ですexclamationでもこれくらい厳しくしてくれた方が、結局身につくので私は厳しいレッスンが好きです。昼間の先生は、この二人とビッキー先生(あとはもういないけどミシェル先生)が厳しくて良いのですが、夜はあまりこんなに厳しいレッスンをする先生は私の知る限りいない気がします。夜のレッスンでもだれか厳し目にシフトしてくれないかな〜

そして、今日夜セレステ先生で1コマ受けたのですが、やっとステージ7が一通り終わり、いまexamに入りました。ホント、ステージ7は長かった・・・・(まだ最初から復習があるけど)。しかも最後の二レッスンが(lessons 115&116)がとても難しくて、正直大変でしたあせあせ(飛び散る汗)socketって、イギリス英語で「コンセント」(米語だとoutletですね)のことなのですね。電球のソケットだと思ってましたひらめき

今日のセレステ先生とのフリートークが上手くいえなかったところがあるので、まとめておきます。
こんなくらいすらすら言えるようになりたいです。簡単な短文だと頭のなかで、「日本語→英語」と翻訳せずにいえるようになりましたが、ちょっと複雑になると翻訳をしてしまうのでなかなか自然な英文が口をついてきません。まあ、焦らず基本を大事にしていけば、いつか達成できると信じて頑張ります手(グー)

今日は、結婚式の買い物の後のレッスンだったので疲れましたあせあせ(飛び散る汗)今からご飯食べて寝ます。

C: So, it was holiday yesterday in Japan. What did you do?
H: After taking two DME lessons in the morning, I went shopping with my husband in the nearby city. Then we ate out in a restaurant. It was fun.
C: Do you always go shopping with your husband?
H: No, not really. But we needed to go shopping together yesterday because we wanted to buy a present for our mutual friend.
posted by Haru at 21:26| 東京 ☀| Comment(0) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

DME Stage7 54-58コマ目

昨日金曜に、アン先生のレッスンを3コマ受けStage7最終レッスンであるlesson116のほぼ最後まで進みました手(グー)(しかし、仕事の後に3レッスン連続で受講するのはさすがにきつかったですあせあせ(飛び散る汗)もう止めようと思いました。二コマが限界あせあせ(飛び散る汗))Stage7の後半は、日常会話にそのまま使えそうなフレーズや単語のオンパレードなので、勉強しがいがあります。しかし長い文が頻繁に出てきてさすがにテキストをカンニングしたくなりました。"When I start something like building a house, I sometimes picture in my imagination what the place will look like when it's finished."という文は5回くらい言い直しでした。もし、ジェイマール先生やビッキー先生で受講したら10回位言い直しだったかも。リーアン先生だったららもっとかな・・・。15回くらい?予習はしないで臨んでしまったのですが、この辺からは予習必須かもしれません。

今日は、ずっと家で夫と結婚式の打ち合わせ・準備をしていました。夫が頑張っている中、一人で英会話するとは言いにくかったのですが、一番好きなジェイマール先生のレッスンが一コマ空いていたので思わず予約してしまい、昨日の復習もままならないまま受講したところ、復習なのに2ページしか進まず撃沈でした。ステージ7まで進んだことを喜んでくれた、久しぶりに会うジェイマール先生にいいとこ見せたかったのに・・・。以前仕事をしていない間、集中して先生のレッスンを受けられた事は本当によい財産になったと思います。

今、夫がお風呂から戻ったようなので、結婚式の準備に戻りますあせあせ(飛び散る汗)サボってる〜とか言われるので・・・。ではよい夜を!
posted by Haru at 23:54| 東京 ☁| Comment(0) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

DME Stage7 52-53コマ目

I took a 50-minute DME class last nightいすBefore the class, I was worried if I could concentrate on the class such a long time because I had already got used to a 25-minute class. The teacher called at 8:30 pm on the dot and the class started. She is always fun to talk to and I become more talkative with her. After reviewing some practice sentences in lesson 114, we proceeded to lesson 115 (meaning only one lesson left in Stage 7exclamation) Here are some new words I learned in lesson 115.

"Get on one's nerves" - To annoy someone.
Using this phrase, she asked me if there was someone who really got on my nerves. I said "yes" to her and she asked who was it and wanted to know the reason. I told her about my coworker who is always clearing his throat in the most annoying way. (He does it every 2 second and it's so loud! It's so distracting that I sometimes can't even think or concentrate in the officeむかっ(怒り). Other employees say it's just sort of his habit as there's nothing medically wrong with him.)

"recommend"- verb
The teacher asked me "What would you recommend me to do if I wanted to relax?" I answered "if you wanted to relax, I'd recommend you to have a cup of tea". And she said she didn't like teaバッド(下向き矢印). Then using the word "recommend" again, she asked me "Is there a restaurant in your city that you could recommend?" I said to her, "there's a restaurant in my city that I could recommend! It's an Indian restaurant near my house! So delicious!" She looked at me and smiled weakly, saying "I'm sorry I don't like spicy food, either"バッド(下向き矢印). Well, everyone has their own preferenceレストラン I always admire her honestyわーい(嬉しい顔)




posted by Haru at 21:52| 東京 ☀| Comment(4) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

DME Stage7 51コマ目

昨日は、1レッスン予約したのですがPCの調子が悪く、1分程度しか受講できませんでした。PC修理出そうかな・・・。

今日はPCの調子が比較的良く、セレステ先生で1コマ受けたあと(今レッスン114です。亀の様に遅い歩みです)、ダニエル先生のフリートークを気分転換に受けました。楽しかったでするんるん
セレステ先生は、クールだけど話しやすくて好きな先生です。
posted by Haru at 00:15| 東京 ☁| Comment(0) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

DME Stage7 50コマ目

As I posted last night, I took the DME lesson late at night for the first time. The tutor seemed surprised to see me in the lesson that late at night and asked why. 目 I told her that I was there because I had the fitting for my wedding dress after work and I got back home late (My wedding day is coming up and I need to get everything done as soon as possibleあせあせ(飛び散る汗)).

Anyway, the lesson started and I instantly regretted taking the class that late - I was so sleepy that I couldn't concentrate in the class. Too bad. I decided not to take lessons that late anymore手(グー)

- Still working on the grammar section 7C.
posted by Haru at 21:26| 東京 ☀| Comment(2) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

深夜レッスン

今日は仕事の後結婚式の打ち合わせがあり、帰宅が遅くなったのでベルのレッスンは止めておこうかな〜と思ったのですが、土日受講していないのでせめて1レッスンだけでも受けておこうと思い、初めて深夜レッスンを予約しました時計授業後、即寝出来るようにして臨みますペン
posted by Haru at 23:03| 東京 ☀| Comment(0) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

DME Stage7 49コマ目

今日はAnne先生のレッスンを1コマ受けましたペン明日はベルがお休みとのことで、もう1レッスン受けたかったのですが、予約が取れなかったのであきらめましたダッシュ(走り出すさま)今日でレッスン113が終わり、あと3レッスンでステージ7が終わるのですが土日は結婚式の打ち合わせ等で忙しいので、次受講するのは来週月曜日になりそうですあせあせ(飛び散る汗)ステージ7、早く終わらせたいです。

昨日のCeleste先生も言っていたのですが、レッスン113はいつもに増してお役立ちフレーズがたくさん出てきましたペンテキストの例文と共に記載してみたいと思います。

1. Seat
- The seat of the American government is in Washington.
→ 英単語"seat"ですが、名詞ではおなじみの「席」という意味の他に「(政府・行政・大学・活動等の)所在地・中心地」という意味があるそうですひらめきここでは、「米国政府の所在地はワシントンだ」という意味でしょう。

2. The disabled
- Some people park their cars in the places marked for the disabled.
→"The disabled"と"the"がついて「身体障害者」となります。オックスフォード英語辞典に、handicappedとdisabledの違いについて述べてありました。
"Disabled is the most generally accepted term to refer to people with a permanent illness or injury that makes it difficult for them to use part of their body completely or easily. Handicapped is slightly old-fashioned and many people now think it is offensive. The expression disabled people is often preferred to the disabled because it sounds more personal."
Handicappedという単語は、失礼と考える人が今は多いので、disabledを使ったほうがよいとのことです。そして、the disabledとひとくくりにするより、disabled peopleとして表現した方が個人的(personal)で温かく聞こえるので好まれるようです。

3. prejudice (名詞)とprejudiced(形容詞)
prejudice (名詞)偏見、毛嫌い
-Women in my country have to fight some prejudices at work.
→日本の女性は、職場で偏見と戦わなければならない。
"s"がついて加算名詞として使われていますね。

prejudiced(形容詞)
prejudiced againstだと「〜に理由なく(悪い)偏見を持つ」なので「毛嫌いする」が適当でしょうか。
- Some people are prejudiced against religion and race.
→宗教や人種を毛嫌いする人がいる、宗教や人種に偏見を持つ人がいる。

逆にprejudiced in favor ofだと「〜に理由なく(良い)偏見を持つ」なので「(えこ)ひいきする」
- Teachers are often prejudiced in favor of students who always get very good marks.
→先生はよく、テストで非常に良い点を取る生徒をえこひいきする。

prejudiced in favor ofの例文では他に、フランス人は外食を訳もなく好む、とかポーランド人は外国語を勉強するのを訳もなく好むとかいう例文が出てきましたあせあせ(飛び散る汗)

それからmisunderstand(動詞:誤解する)やmisunderstanding(名詞:誤解)等の単語も出てきましたひらめき

今日は、涼しくて過ごしやすい日でした。昼休みに公園で勉強していたのですが木が紅葉し始めていたり、赤とんぼが飛んでいたり秋の訪れを感じました。



posted by Haru at 23:44| 東京 ☀| Comment(0) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

DME Stage7 47-48コマ目

今日はJanice先生、Celeste先生と連続で2コマ受講しました眼鏡

Janice先生でのlesson112の復習はいい感じで進んでいたのですが、突然雷私のPCがダウンしてしまい、10分ほどロスしてしまいましたふらふら最近こういうこと多くて、PCの買い替え時かもしれません。(いつも思うんですけど、Janice先生って勤務時間長いです。12時間位毎日働いてて、しかも土日出勤していて大変そう)

レッスン112で"The element of surprise can be necessary in battle"という一文が出てきて、"the element of surprise"の意味が良く分からなかったので、ジーニアス英和辞典で調べたところ「ちょっとした驚き」とのことでした。それでもよく分からないので(「戦闘ではちょっとした驚きが必要?」)、ネットでざっと調べたところこれはイディオムみたいなもので「意外性」という意味らしいです。「戦闘では奇襲が必要」みたいな意味でしょうかね?すっきりしませんが。

今日はレッスン113の終わりの方まで進みました。レッスン113は急にまた難しくなったのでものすごく集中してしまい、時間があっという間に終わりました。宅急便の方が二度も呼び鈴と携帯を鳴らしてくれたのに気づかなかったそうで帰ってしまいました。申し訳ないことをしましたバッド(下向き矢印)

ところで働き始めてから往復の電車で40分、昼休みに30分欠かさずDMEの復習をIPODで口パクで練習しているのですが、習慣になったので今日復習してない〜という焦り&イライラがなくなったのは良かったです。とにかく少しでも時間が空くと、IPODを取り出してぶつぶつ言ってます。便利な世の中になったものです。インターネットのある今、英語が話せない言い訳が出来なくなってしまいますね。
posted by Haru at 21:57| 東京 ☔| Comment(2) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

DME Stage7 45-46コマ目

今日は久しぶりのレッスンとなってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)そして二コマ連続で受けるのも久しぶりだったので、集中力が続くかちょっとひやひやでしたふらふら

今日は、予約していた先生が都合でキャンセルになり、久しぶりのAnnabelle先生の代講でした。相変わらず元気で可愛らしい先生でした揺れるハートでもとっても忙しそうなのに、質の高い授業を常に提供してくれる彼女は、おっとりして見えるけど芯が強いのでしょうね。若いのに立派です。

今日は二コマでlesson112が終わりました。最近はちょっとステージ7の最初に比べると簡単になってきたような・・・。CDを聞き流す予習をやっていることもあるのかな?とにかくあと3レッスンなので、再び渇を入れて頑張りたいところです手(グー)

ところで、新出単語"determination(決心)"という単語の練習で"Do you have enough determination to finish this course?"という質問があったので、"YES!"と力強く答え、"Do you know anyone who has finished this DME course?"と聞いたところ、先生が言うには「途中から初めてステージ8まで行った人はいるけど、その人は止めてしまったみたい。haruが一番進んでると思う」と言っていました。いやいや、appyさんがいますよ、と言いたかったのですが説明がややこしいので(笑)やめときました。時間帯が違うし生徒も多そうだから、全員の進捗に目がいきませんよね〜。



posted by Haru at 21:47| 東京 ☀| Comment(0) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

Have+something+doneの用法

今日は一コマレッスンを取ったのですが、PCの調子が悪く殆ど全部の時間を無駄にしてしまいました。よって、今日のレッスンはコマ数にカウントしないことにしましたあせあせ(飛び散る汗)まあ、軽くフリートークはしたのでいいか、と思ってますが残念です。

これだけでは何なので、Stage 7 Lesson 110でさらりとでてきた"Have+something+done"の形について考えてみたいと思います。

この形、Lesson6でも以下のように出てきました。この形を@とします。
- We use have something done when somebody does something for us because we don't want to do it or can't do it ourselves (DMEテキストより).
→"have something done"は、やりたくない、もしくは出来ないことを他人にしてもらう際に使う型。

例文は、I have my flat painted. アパートの壁を塗ってもらった。

ここまでは納得ひらめきです。

しかし、この@の考え方でStage7に出てくる一文を読むとさっぱり意味がわからなくなってしまいます。

I realize how many people have their mobile stolen every year.

ここで、辞書を引くと"Have+something+done"は二つの用法があることがわかります。一つ目は上で書いた使役の用法「だれかに〜をしてもらう」二つ目は以下の様にありました。
Ato suffer the effects of what someone else does to you. 他人から受ける仕打ちで被害を受けること。自分の物を〜される(被害を受ける)

このように考えると、I realize how many people have their mobile stolen every year.の意味は、私は、毎年どれだけの人が携帯を盗まれる被害にあっているかを知っている。となりますね。

例)The house had its roof ripped off. その家は強風で屋根を剥ぎ取られた。

ちなみに、アメリカ人がhaveをつかった@の使役の用法は「ちょっときどった感じに聞こえる」と言っていました。カジュアルな会話だと、haveのかわりにgetを使うようです。



posted by Haru at 21:48| 東京 ☀| Comment(2) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

DME Stage7 44コマ目

今日は、誰かがキャンセルしたらしいAnne先生のレッスンをとることができました晴れステージ7になると質問をつまりながらする先生も多い中、相変わらずAnne先生はよどみなく、綺麗な発音で質問をしてくれます。なので、いつもよりかなり上手く回答できた気がしますぴかぴか(新しい)かみながら質問されると、私もスムーズに回答できることが少なくなってしまうので・・・。

今日でやっとレッスン110が終わりました。このレッスンでは"play truant"という表現が出てきました。先生に「この意味知っている?」と聞かれたので、"I looked it up in a dictionary before the lesson,and it said "play truant" means "goof around(サボる)"と答えたところ、先生もアメリカ英語のgoof aroundの方がよく使われるわよね、と言っていましたペン

授業が終わったあと、珍しくスタンバイして来週のAnne先生の授業を取ろうとしましたが、やはり「タッチの差で」取れませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

ところで、昨日"spend"の用法が分からないと書きましたが、ネットで分かりやすい説明を見つけました。この説明によると・・・・

I spent a lot of time (at the station) seeing you. -- It means you were there and was seeing her in the meantime.
→spend+time+動名詞だと、「その時間を〜することにつかった。その時間をかけて〜をした」
ということになります。上の例文だと、「(駅で)長い間あなたと会っていた」ということですね。二人は長話でも駅でしていたのでしょう。

I spent a lot of time (at the station) to see you (=reason clause). -- The reason why I was there was to meet you when you arrived at the station.
→一方、spend+time+to 不定詞だと、この不定詞は理由を表し「〜するために時間をかけた、費やした」ということを表しています。例文だと「(駅で)あなたに会うために長い間費やした」と言う意味となります。駅で「あなた」をひとりで待っていたのでしょうね。

最初の例文だと、「長い間」はあなたと会っていたことに費やされましたが、後の例文だと「長い間」はあなたを待つことに費やされていたということで、全然違う意味になりますね。

このへんの文法は、個々の動詞の理解というより「動名詞」と「不定詞」の基本的なideaをキチンとものにするのが必要なんだろうなと思いました。そちらの方が丸暗記よりも長持ちする知識になるし、何より応用が利きます。動名詞は〜ingと言う形が表すように、「今やっていること」に焦点が置かれており、to 不定詞は「未来にすること」に焦点が置かれていると以前本で読みました。そう考えると上の説明も納得がいきます。学校でも不定詞の用法を丸暗記させるだけじゃなくて、その根底に流れるideaを教えてくれたらいいのにねいす


posted by Haru at 20:36| 東京 ☀| Comment(5) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

DME Stage7 41-43コマ目

先週後半は、旅行へ行ったり里帰りしたりで二コマしか受けませんでしたあせあせ(飛び散る汗)なので、まだステージ111の途中です。ステージ7が終わる気がしませんたらーっ(汗)

というわけで、先週は殆ど家にいなかったのでipodを持ち歩いてステージ5から7の復習をしていました。ステージ5ってちょうど真ん中辺りから急に難しくなりますよね。復習もやっぱり勉強になりますねexclamation
フリートークなどで、「〜するのに何時間かかった」という表現を常に"It took+人+時間 to do sth"という表現を使っていたのですが、"spend+時間+〜ing"を使って同じように言えることを発見したり・・・・。

例えば、
以前は「この本を見つけるのに二時間かかった」という表現を以下の様に言っていたのですが、
- It took me 2 hours to find this book.

"spend"を使えば、以下の様に言えますね。
- I spent 2 hours finding this book.

簡単な文法なのかもしれませんが、自分で見つけて納得しないと使いこなせない性格なので、言い回しの幅が広がって嬉しかったです。ちなみに、DMEの例文ではspendの後に~ing(動名詞)が来たりto do(不定詞)が来たりしていて違いが良く分からないので今度先生に聞いてみようと思います。

話は変わりますが、今週はずっとドイツ人のお客様が会社に来ていて、接待の飲み会やランチで忙しくしています。しかし、彼らにとっても英語は一応第二外国語であるのに、本当に上手です。負けず嫌いなので彼らみたいに早く話せるようになりたい!と思ってしまいました。



posted by Haru at 21:29| 東京 ☀| Comment(0) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

DME Stage7 40コマ目

今週からお待ちかねの夏休みに入ったので、今日も午前中のレッスンを1コマ受けましたるんるん午後は夫がお出かけしたがったり、音楽を聴いたりするので午前中に勉強をしまくろうと昨日から5時起きしてますペン毎日3時間は勉強しないといらいらしてしまうようになってしまったのであせあせ(飛び散る汗)

今日は数ヶ月ぶりのリーアン先生の授業を受けましたハートたち(複数ハート)すっかり大人気の先生になってしまったリーアンですが、ちゃんと私の事を覚えててくれて色々話がはずみましたるんるん先生が「数ヶ月会わないうちにすごく英語の発音等上達したわねexclamation」と言ってくれて本当に嬉しかったです。生徒の上達を見るのが本当に嬉しい、とも言っていましたけど心からの言葉だと感じました。本当に熱心な先生です。授業は相変わらずとても厳しくて、今日は一ページ弱しか進まずまだレッスン110にいますあせあせ(飛び散る汗)ジェイマール先生より厳しいかも?でもその熱心さが好きです。

今日は、lawyer, trial, fair等法律に関係した用語がでてきました。take to court:裁判を起こす。

今日も厚くなりそうですが、頑張りましょう!
posted by Haru at 08:50| 東京 ☁| Comment(0) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

DME Stage7 38-39コマ目

今日から夏休みなので、早朝2レッスン受講しました。別々の先生で受けたのですが、最後のジェイマール先生のレッスンは、PCの調子が悪く10分くらいしか実質受けられませんでした。残念exclamation

ステージ7に入ってから、CDを聞き流す程度の予習をしているのですが、今日は予習しないで授業に臨みました。予習しなかった割には比較的ちゃんと答えられたかな?

今はレッスン110の途中まで進みました。"make sb do sth"と"force sb to do sth"の構文が出てきました。「(強制的に)人に何かをさせる」というものですね。forceを使用する時は、動詞の前に"to"が来るので忘れないように徹底的にマスターしたいものです眼鏡

授業ではいつもよりもしっかり答えられたような気がするのですが、授業前のフリートークがスムーズに行かなくて落ち込みました。まだまだだな〜 以下、次回こそ上手く言えるようにまとめておきますペン夏休みに一泊旅行をすると言いたかったのですが、上手くいえませんでした。近くの海へ一泊旅行をする=go on an overnight trip to a nearby sea.どうも"go on holiday"というフレーズが苦手なのですよね。レッスンでも殆ど引っかかってしまいます・・・。

T: How are you today?
H: I'm doing great. Today is the first day of my summer vacation! That's why I can take your lesson in the morning today.
T: Do you have any plans for your vacation?
H: We are going on an overnight trip to a nearby sea.
T: It's nice to have time to unwind! Have fun!
"unwind[ʌnwa'ind]"とは「リラックスする」という意味とのことでした。
posted by Haru at 10:02| 東京 ☀| Comment(0) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

D E DME Stage7 31-37コマ目

昨日から、普通より遅い夏休みに入りました演劇

最近、土日は結婚式や新婚旅行の準備(イタリアに行くことに決めましたぴかぴか(新しい))、帰省やらで丸一日予定が入っていない日がなかったので、昨日はDMEを2コマ受けた後、なんと夫婦で夕方まで寝てしまいましたあせあせ(飛び散る汗)こんなに寝たのはホント久しぶりでした。そのせいで、昨晩は朝4時まで寝付けず深夜1時くらいからずっと一人DMEをしてました。いつもはipodを使った一人DMEはよい睡眠導入剤になるのですが、昨日は全く効果なしでした。ちなみに夫は0時に寝て、今も寝ています。若いっていいな~と思いました。私は年上なのでダッシュ(走り出すさま)

でも三時間かけても、今までやってきたレッスン7の復習で精一杯でした。他のレッスンの復習まで最近は全く手が回らない、というかステージ7の復習で精一杯です。

ただ、DMEの練習だけは通勤の往復電車で最低40分、お昼休みに30分必ずやっているので、「勉強していない」というストレスがなくなり良かったです。口パク練習だから効果があるかわかりませんが、やらないよりマシでしょう。最近は、昼休みに会社で話しかけられたりするので、近くの公園で勉強していますが同じように勉強している人がいたりして励まされます。蚊にさされるのが辛いですがあせあせ(飛び散る汗)

ステージ7では単語レベルも上がり、今までの「良く知っている」という単語が殆どなくなり、読めば分かるけど使ったことない、口に出したことのない単語ばかりになりました。今までは、使えそうな単語や知らなかった単語をブログに載せたりしていましたが、今は全てそのような単語ばかりなのでどれを載せたらいいのか良くわかりません。今はレッスン109の終わりの方にいるのですが、"fraction"やら"account for"などが出てきました。今日は口頭練習ではなく、テキストと辞書を使って机上で勉強する日にします(夫が起きてくるまでですが)晴れ
posted by Haru at 10:00| 東京 ☀| Comment(0) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

DME Stage7 24-30コマ目

最近、更新が滞り気味です・・・あせあせ(飛び散る汗)

先週土曜日に、ジェイマール先生のレッスンを2コマ受けました。ジェイマール先生は、かなり厳し目の授業をする先生ですが(答えの前に、一瞬でもためらったらやり直しですあせあせ(飛び散る汗))先生の授業で勉強したことは身につくので、結果的に復習が楽になります。授業中に苦労するか、飛ばしていく先生を受講して復習で苦労して覚えるか・・のどちらかかもですね。責任感があって真摯な人柄も含め、すごく好きな先生です。

今日は二コマ受講して、レッスン108の真ん中辺りにいます。まだ先はみえないな・・・。今日、復習の時に、"What's the most common superstition in your country?"と聞かれたので、"The most common superstition in my country is "Don't cut nails at night, because otherwise you cannot be with your parents when they die".と答えたら(直前のレッスンで学んだbecause otherwiseを使ってみました)、「ホント?」と先生はびっくりしていました。フィリピンだともっとも知られている迷信といえば「黒猫をみたら、悪いことが起きる」というものだそうです。日本でも言いますね猫とにかく、このレッスン7は日常会話で使える表現が盛りだくさんですペン

ところで、オンラインで英語を話すのはとても負荷がかかる気がします。カメラを使ってないというのもあるかもしれませんが。オンラインで上手く言えないな、と思ったことでも、面と向かって話すと言葉がするりとでてきて上手く会話が出来ることが多々ありますので、オンラインでフリートークが余り弾まなくてもあまり落ち込むことはないのかなと思います。負荷をかけながら行うトレーニングは効果が出るのも早いし・・・。


T:How's the weather in Japan today?
H:Well, it was very hot during the day (during the day:日中),but it has started to rain hard(rain hard:大雨)now. "
posted by Haru at 21:50| 東京 ☔| Comment(0) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

DME Stage7 17-23コマ目

またまた更新をサボっていましたあせあせ(飛び散る汗)今は、いろんな先生で受講していますが(ほぼ当日予約してます)、土曜日にジェイマール先生の授業を受けてやっぱり私には一番合っているかもと思いました。今週土曜日にジェイマール先生のクラスが予約できたので今から楽しみです。

今日は三コマ予約したのですが、開始時間を間違えて覚えていて、1コマ受講できませんでした。もったいないふらふらでも誰かがドタキャンしたであろうカリスマ講師exclamation&questionのアン先生の授業を初めて受けることができて感激でしたぴかぴか(新しい)また受講できたらいいな〜

今は、レッスン106のさわりにいます。この辺は日常会話で大活躍しそうな表現がたくさんでてくるのでやりがいがあります。少し前に"Banknotes come in different sizes"と言う表現がでてきました。「紙幣は異なった大きさで提供されている」という意味みたいです。「〜の形式で提供される、売られる」というのはcome inで表現できるんだ〜とちょっと感激しました。こういう表現しらないんですよね、わたし。

例・The dictionary comes in two volumes.
  この辞書は全2巻です。
 ・come in a large economy size お得用サイズで売られている。

こういう表現さらりと使えたらかっこいいですねペン
posted by Haru at 22:18| 東京 ☁| Comment(0) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

DME Stage7 15-16コマ目

今日は夫が飲み会ビールということで、DMEを二コマ受講しましたるんるん今日もスカイプの調子が悪く、最初の10分位遅刻してしまいましたが・・・。レッスン102が終わり、レッスン103の途中まで進みました。レッスン7に入ってからは文法よりも単語やイディオムに重点が置かれている気がします。読めば意味がわかるけど、使えないという重要単語のオンパレードなのでやる気も上がりますグッド(上向き矢印)私の中で単語をpassiveな状態からactiveな状態に変換している感じです。
posted by Haru at 22:59| 東京 ☀| Comment(0) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

DME Stage7 14コマ目

今日は、初めての先生で受講してみました。とっても良い先生でしたが、スカイプの調子が悪く、実質15分くらいしか受講できませんでしたバッド(下向き矢印)残念バッド(下向き矢印)なので、レッスン102がまだ終わってません。ま、こういう日もあるよね・・・、と自分を納得させつつ、復習に励みたいと思います。最近は、レッスン5−6のCDも見つかったので、どこでもひたすらipodでステージ5−7の復習をしています。ステージ5の後半、まだ消化できていない気がします。総復習までにマスターしたいです手(グー)

明日くらいから、一日2コマずつ受講したいです。はやくレッスン7を終わらせたいです。
posted by Haru at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

DME Stage7 13コマ目

今日、初めての先生で予約していたのですが、授業が始まる直前にアナベルからコールがあり、今日は代理の先生ということでダニエル先生に変更となりました眼鏡(しかしアナベルは最近予約のページで見かけないけど、事務方に異動になったのでしょうかexclamation&question)久しぶりのダニエル先生でしたが、"How are you doing?"と聞いたら、"terrible"と言ってましたあせあせ(飛び散る汗)どうやら先生の家族がそろって札幌に行っている様で、先生も行きたかったとのことでした。気持ち分かります。私も北海道に今すぐ行きたいです。「今日本は暑すぎて、倒れる人が多い」と伝えたところ、"You mean, heat stroke?"と言ってました。熱中症はheat strokeと言うのですねひらめきDMEはレッスン102の途中まで進みました。

ダニエル先生とのスモールトークですが、相変わらずあまり言葉が出てこないです。会社で外国人と対面して話すと、すごく話せる気になって最近浮かれていたのであせあせ(飛び散る汗)、またDMEに真面目に取り組まないとですペン

しかしDMEを六ヶ月前に始め、同時にブログをつけ始めた頃と比べると、格段に英語を話せることになったのを仕事で英語を使うのを通じて実感しています。六ヶ月前は会社で外国人と話す時は色々話すことを前もって準備したり、頭で翻訳しながら話していました。現在ほぼ半月ぶりに仕事で英語で話していますが、英語を話す時はなんというか別の人格が乗り移った感じで口が勝手に動いています。

なので、スピーキングを休み中に上達させるという目標は一応達成したかも・・・。もちろんまだまだまだまだ学ぶことだらけですが、なにかコツのようなものをつかんだ気がします。次の目標は、英語の会議についていけるようになることですかね。仕事で使う専門知識を今英語でぼちぼち勉強しています。
posted by Haru at 23:43| 東京 ☀| Comment(2) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

DME Stage7 5-12コマ目

先週末に7コマ受講して、レッスン101が終わりました。デイタイムプランのチケットを使い終わったので(ベルの場合、デイプランを使い終えるかチケットを捨てるかしないと通常プランへの移行はできないのです)、やっと通常プランに参加できることになりましたぴかぴか(新しい)yay!

しかし、夜に受講するのは初めてなので、どの先生を予約したらいいのか分かりません。最近、週末に新しい先生を中心にいろんな先生受けているのですが、自分でも「めちゃくちゃだな」と思うような答えを返した時や、もしくは殆ど全く答えられてない時でも"repeat or proceed?"と聞いてくる先生がいたりします。先へ進めるかリピートするかは先生が判断する所だと思うし、上手く答えられたらもちろん"proceed"だし、言えてなかったら"repeat"で助け舟を出してくれるのが先生なのでは?そのほかにも色々あり(文法とか)、モチベーションがちょっと下がってしまいました。しょうがないよね、新しい先生いなかったら予約パンクするよね、と思いつつ、ステージが上がるにつれて、先生の力量って本当に重要だな、と実感します。しかし力のある先生は皆も予約するわけで・・・。愚痴っぽくなってしまいました。
posted by Haru at 18:48| 東京 ☀| Comment(2) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

DME Stage7 3-4コマ目

最近、Stage7の音源をipodに入れて聞いています。ipodだと質問の後に一時停止が簡単に出来て、一人DMEによいですね(なにを今更って感じですが)。ステージ5と6のCDも聞きたいのですが、このステージのCDを家の中で失くしてしまい、ずっと出てこないのでこの二つのステージはCDで勉強できないのですバッド(下向き矢印)どこに行ってしまったのか本当不思議です・・・。

昨日は、2コマレッスンを受けてレッスン99が終わりましたグッド(上向き矢印)実は4コマ予約したのですが、夫が思ったより早く起きてきて「おなか減った」ということだったので、後の二つのレッスンは泣く泣くドタキャンしてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)週末は予約が大変なので、朝一番のレッスンが取れなかったのでさすがにお昼近くまで一人で勉強しているのは悪いかなと。平日に受講できるようになったら、日曜日のレッスンは控えようと思いました。

次回はまた週末です手(チョキ)

posted by Haru at 20:46| 東京 ☔| Comment(0) | DME (Stage7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。