2011年02月27日

DME Stage9 59-63コマ目+発音レッスン1コマ

昨日(2/26)は、午前中にリン先生で4コマ、夜にジェイ先生の発音レッスン1コマ受講しました。

やっとステージ9が終わりましたバー

Stage1: 19コマ
Stage2: 27コマ
Stage3: 25コマ
Stage4:37コマ
Stage5: 47コマ
Stage6: 53コマ
Stage7: 73コマ
Stage8: 63コマ
Stage 4-8総復習:48コマ
Stage9: 63コマ

1月29日から始めて、2月26日に終わりました。レッスン数が短かったせいか、一ヶ月弱で終わりました。

昨日のレッスンの1コマ目では、例によって前回リン先生から指導を受けた発音の練習をしました。comment, quarrel, willingness, towards, attitude, thrillar, realized, dissatisfaction, employee, pleasing,politician, recognize等です。リン先生からは、単語単位ではしっかり発音できるようになったので、来週はこれらを含んだ文章を読み上げてみて、とのことでした。単語単位で練習するよりも、文章で音読練習した方が効果的とのことです。


レッスン145で、plastic surgeryをキーワードとした"Plastic surgery can nowadays provide us with such artificial parts of the body as noses, ears, legs and arms"「現代の形成手術によって、鼻、耳、足、そして腕などの人工の体の部位を提供することができる」という文が出てくるのですが、ここでビッキー先生もエイミー先生も(リン先生はノーコメント)美容整形の話題になりました。良く分からないのですが、ここでの"plastic surgery"は(事故などの後遺症の)形成外科のような気がするのですが、美容外科も含めたplastic surgeryなのでしょうか。

美容外科といえば、学生時代都内でアルバイトで美容外科の受付をしてました。時給が良い上、予約の患者さんしかこないし、となりの本受付まで案内する仕事でとにかく楽だったのでしばらく続けていました。受付なので、手術の内容は良く分からなかったのですが、よくいらっしゃる患者さんで、「外国人の顔になりたい」という方がいました。何度か手術を受けたようでよく来院しており、確かに日本人には見えないけど、何人にも見えない顔になっていました。今思い出すと、彼に必要だったのは手術ではなく、心のケアだったと思います。今でも美容外科と聞くと、この患者さんのことを思い出し、いろいろ考えてしまいます。
posted by Haru at 11:23| 東京 ☀| Comment(10) | DME (Stage9) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

DME Stage9 55-58コマ目

今日はあんまりブログが重くないです晴れ

昨日の記録から
2/24(木曜) アン先生とエイミー先生で2コマ受講。木曜日はいつもお疲れ度maxで、ぎりぎりまでキャンセルしようか悩みましたが、人気の二人の授業がやっと予約できたのに受けないのはもったいないかなというのと、先日ブログにコンスタントに受講すると宣言したばっかりだったのでしぶしぶ?受講しました。でも始まってみると、二人ともテンポが良いので、総復習といえどもなかなか楽しくレッスンを受けることができましたるんるんステージ9は最初の方は、難易度もあまり変わらないと思っていたのですが、レッスン144前後はかなり苦戦します。be concerned with (〜に関係する)、be concerned about (心配する),regret (後悔する、残念に思う)などの使える単語がたくさん出てきますが、まだ身についた実感がないので、復習頑張らないとです。

2/25(金)
今日はジェシー先生で1コマ。会社を出る時、飲みに誘われてちょっと飲みたい気分だったのですが、レッスンをキャンセルできない時間帯だったので、レッスンを優先しましたふらふら基本的に総復習の時も、一人DMEの際先取りして勉強しないようにしていて、一人DMEも前回までの復習に留めています。ただ、今日は暖かかったので公園でお昼休みに昨日までの復習の一人DMEを30分、隣駅まで歩いて20分、そして電車内で一人DME(口パク)を40分位して授業に臨んだので、今日は口がよく回った気がしまするんるんやはり、訓練さえすれば口は絶対動くようになる=話せる様になれる!と確信しました。今日はレッスン147まで進みました。あと3レッスンでステージ9終了です。

今日の英語
be concerned with 関心がある
posted by Haru at 22:23| 東京 ☀| Comment(6) | DME (Stage9) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

DME Stage9 54コマ目

Seesaaブログ最近重すぎですあせあせ(飛び散る汗)時間帯の関係?PC、用が終わったらさっさと切りたい人なので(せっかちです)、このロス時間はかなりキツイです。しばらく週末にでもまとめてレッスン記録をUPすることにするかもしれません。携帯からブログにアクセスしたことはないのですが、携帯からの方が楽なのでしょうかね。

今日は8時半からのレッスンだったのですが、ぎりぎりに帰ってきて、あわてて夕ご飯を作った後レッスンを受けました。なので今から夕ご飯でするんるん

今日はロザリー先生だったのですが、相変わらず元気でした。あんなに元気で、よく集中力と気力が長時間持つなあといつも感心します。レッスン142まで進みました。crash(衝突する)という単語が動詞で出てくるのですが、(二台の車が)が衝突する、を"two cars crash witheach other"とつい言いたくなってしまうのですが、正しくは"two cars crash intoeach other"でした。

昨日友達と電話で話していたのですが、今度フルマラソンに出場するそうです。三年ほど前同じ時期にジョギングを始めたのですが、私は(いつもの様に)一年ほどで止めてしまったのに対し、彼女はずっと続けていました。そして彼女は今や42.195キロを走れるのに、私は2キロ走れるかどうかも微妙・・・。まさに継続は力なり!すぐ近くに運動場があるので、彼女を見習ってまたジョギング再開しようと思っています。

posted by Haru at 21:27| 東京 ☀| Comment(0) | DME (Stage9) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

DME Stage9 53コマ目

今日も比較的遅い時間で1コマ。総復習でレッスン141まで進みました。10時台だと眠くて集中できません&seesaaブログが重いので、来週からはまた8時台のレッスンを受けたいです。

ジェシー先生のレッスンだったのですが、21歳とは思えない落ち着きです。言い直しも比較的きびしめでいい先生だと思います。

ちなみによく受けている先生の私の中での言い直しの要求度は以下のとおりです。私の独断と偏見なので、異議があったらすみません(敬称略・上から厳しい順)。


(要求度超高)   リーアン←合ってても言い直しを何回も要求する

(    高)   ジェイマール、アナベル
          ビッキー
       
(   やや高)  ジェシー、フィービー


(中間)      ロザリー
          アン、セレステ、ジャニス 


(要求度低め)   ジュリアス

(   低)    リン


*セリン先生は、質問によって要求度が変わるので判定不可(一度しか基本的に質問しない)
*ダニエル先生は、DMEレッスンでもDMEを殆どやらないので判定不可

初めの頃は(ステージ4くらいまで)は言い直しの要求が厳しい先生の方が、三単元のsや複数形のsなど細かいところまできちんとチェックしてくれ、よい訓練になると思います。ただステージが上がると、厳しい先生ばかりだと進まなくなりツライので、要求度低めの先生とバランスを取りつつ進んでいくのがいいのかな、と個人的には思います。厳しい先生だと授業の進みが遅かったりして凹むことも多いのですが、授業の中でしっかり覚えられるので復習が楽です。やさしめの先生だと、授業がサクサク進み、気分が良いのですが、復習が結構辛かったりします。どちらが良いとか悪いとかいうことはないと思うので、モチベーションをキープして、自分を飽きさせないためには先生の選び方も案外大事かなと最近思いますかわいい

image 発音注意
posted by Haru at 23:21| 東京 ☀| Comment(8) | DME (Stage9) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

DME Stage9 48-52コマ目

今日もリン先生で4コマ受講です。ステージ9の試験が終わって復習に入り、レッスン140まで進みました。グラマーレッスンも終えたのですが、ステージ9くらいからややこしい文法が出てきます。ちゃんと机に座って復習しなきゃですねぇペン

最近は通勤の際、徒歩五分の最寄駅ではなく、徒歩20分の駅まで歩きつつ一人DMEをしています。電車の中での一人DME(口パク)は欠かさず続けているのですが、12月以降お昼休みでの公園で発声してのDMEの勉強が出来なくて物足りなかったので、歩きながら一人DMEをすることにしました。ちょっとしたエクササイズにもなるし一石二鳥かな?と思っています。仕事帰りに歩いていたのですが、夫に「夜は危険なんじゃない?」と言われて朝に切り替えました。マスクしながらぶつぶつ夜道を歩く私があの界隈ではどうみても一番危険人物だと思うので、心配する必要はないように思えましたが念のため。これで自動的に平日は1時間ほど一人DMEができるようになりました。

先週一週間アメリカからお客様が来ていたのですが、その方に「アメリカの大学を卒業したのか、何年か外国に住んでいたのかと思った」と英語を褒めてもらいました。色々お世話をしたので、お世辞も多分に含まれていると思いますが、嬉しかったです。でも、本当に英語が上手い人にはこのような事は言わないと思うので、いつかは「英語が上手い」と言われることのないレベルになりたいなと思っています。でも、今の実力と比較して、目標が高すぎるので頑張らなきゃです。昨日もリン先生に日本人の芸能人がフィリピンに逃走?していることを説明していたのですが、込み入った説明は上手く言葉が出てこず、イライラしましたー(長音記号1)来週もリン先生で予約を入れようとしたら、アナベル先生の予約ページを開いていたようで、アナベル先生で予約となりました。とっても久しぶりなので楽しみです晴れアナベル先生は最近、日曜日も授業しています。

昨日は夫と家具を買いに行き、その後大好きなトムヤンクンを食べました。色々趣味があうので一緒に過ごせる週末がいつも楽しみです晴れ

今日の英語
willingness 発音注意!



posted by Haru at 12:03| 東京 ☁| Comment(5) | DME (Stage9) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

DME Stage9 40-47コマ目

更新を2月16日からサボってますあせあせ(飛び散る汗)一応、毎日受けていたのですが、珍しく仕事が忙しくて夜10時前後のレッスンだったので、その後ばたばたしてしまいブログを書けませんでした。

今までマイペースでDMEを受けてきていたのですが、他の方のブログを拝見すると私以外の皆さんは、一定のペースで受講されていて私も見習おうと最近思うようになりました。今までは、焦らずゆっくりマイペースで進もうと思っており、復習が思うように進まなかったり疲れていたりすると、レッスンを受講しませんでした。でも、最近、もし復習が追いつかなくても、疲れていても、やっぱり定期的にレッスンは受けるべきなのではないかと思うようになりました。復習が追いつかなかったら追いつくように工夫、もしくは努力するべきなのではと。皆さん、予定が入っていたら朝受けたり、一日に何レッスンも受けたりして計画をきちんと立てて実行してて、そこから考えたことですぴかぴか(新しい)

カナダの英語学校に三ヶ月短期留学したことがあるのですが、そのクラスはカナダの大学に進むことを目的とする外国人生徒のためのクラスで、本当にスパルタでした。平日は毎日通学していたのですが、毎日宿題の嵐で、睡眠は本当に数時間でした。先生に宿題が多いとちょっと愚痴ると「大学に行けば、これ以上の宿題はあたりまえよ」と涼しい顔で言われたものです。留学生はこれだけ勉強して努力して、英語ができるようになるのかと思いました。ベルだと特に終了期限を決められていないから、自分の自由にスケジュールが組めてよいとマイペースに進んできましたが、時間かけるばかりではなくやはりある程度期限を決めて、伸ばし伸ばしにするのではなく期限内で努力して終わらせるように頑張った方がいいのかな、と思い始めているところです。とはいえ、休む日は必要だとは思いますが。

2/17(木) ジャニス先生で2コマ

2/18(金) ジェシー先生で1コマ
ジェシー先生は割りと言い直しをしっかりさせてくれる先生です。これからしばらく先生のレッスンを取っていきたいと思っています。ちょっと開始時間が遅いのがネックですが。

2/19(土) リン先生で4コマ

今日はリン先生で4コマ受けたのですが、最初の2コマはお願いしてDMEで苦手な発音をリストアップして教えてもらいました。なのでDMEは実質2コマくらいかな?ステージ9が今日で一通り終わったので、明日は今日の分の復習をした後、グラマーレッスン、試験の予定ですいす

発音
abbreviation
posted by Haru at 11:24| 東京 ☀| Comment(0) | DME (Stage9) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

DME Stage9 38-39コマ目

月、火曜と二日続けてDMEをお休みしました。月曜はバレンタインだったので、結局イチゴショートケーキを夜に夕食と平行してばたばたと作りましたバースデー昨日は飲み会で、帰りが遅かったので受講できませんでしたビールなんとなく二日連続で休むと、罪悪感があり誰にともなく言い訳してみましたあせあせ(飛び散る汗)なので、今日は2コマ受講です。

最近お気に入りのフィービー先生で受講だったので、楽しみにしていたのですが、エイミー先生から連絡があり、ジャニス先生とジェリメ先生で代講になりました。前回のフィービー先生のレッスンも代講だったので、何があったのか聞いてみたらどうやらフィービー先生は看護婦の仕事で海外に行くので、書類の準備に忙しいそうです。そして・・・ベルは辞めてしまうそうです。とってもいい先生だったので、残念ですバッド(下向き矢印)ベテランの先生がいなくなってしまうのは本当に残念。でも、彼女だったらどこでもどんな仕事でも明るく元気にやっていけそうです。そういえば、クイーニー先生やジョリム先生は辞めてしまったのでしょうか?!

二日間の休みの間に、ステージ9の一人DMEを頑張ったので、今日は復習は殆どノーミスでクリアしたい、と意気込んでいたのですが、そうはやっぱりいきませんでした。ジャニス先生はやっぱりいい先生です。ジェリメ先生はちょっとアクセントがきついかなぁ。でも前回受けた時より格段に授業に慣れた感じです。

今日でレッスン148が終わりました。色々新出単語が出てきたのでまとめたいことがたくさんあるのですが、いまから夕食の準備なのでまた書きますペン

distinguish 区別する
posted by Haru at 21:20| 東京 ☀| Comment(0) | DME (Stage9) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

DME Stage9 33-37コマ目

今日もリン先生で午前中に四コマ。土日に早い時間にレッスン予約入れると、早起きできてよいです。何時間でも寝られる人間なのであせあせ(飛び散る汗)レッスン後、ブログを書いたのですが、うっかり消してしまいましたバッド(下向き矢印)今日はまた冠詞の詳しい説明が出てきたので、役立つのでまとめたのですが、後日またUPします。

リン先生に今日はたくさん発音を直してもらいました。distinguish, hotel, support,concentrate,genuine等。

先生は「lively(生き生きとした、活気に満ちた)授業を心がけている」と言っていましたが、リン先生に限らず人気のある先生の授業はみなlivelyな気がします。逆に英語がきれいでもあまり人気のない先生の授業はややdullだと思います。DMEレッスンは、マンツーマンといえどもPCを通してだし、何よりメソッド自体が単調ですから、先生の教え方まで単調だと生徒はかなり退屈です。極端に言えば、CDを使えば独学でも進められるコースなので、発音間違い等の指摘もなく、自由な回答をあまり受け付けてくれず、質問だけを読み上げ、CDとあまり変わらないようなレッスンをする先生だったら正直CDでもいいんじゃないの?と思ってしまいます。livelyでテンポがよいレッスンをする先生がさらに増えるといいな〜と思います。

この三連休、最初の二日は雪で外出する気が起こらず、家に引きこもってました。なので、レッスンを結構受けてしまい、DMEレッスンは合計10コマ、発音レッスンも2コマも受けてしまいました。今日は午後外出して夜遅く帰ってきたので、結局復習らしい復習は出来ませんでしたふらふらあせって進んでもしょうがないので、来週は二日くらいお休みしようと思ってます。飲み会もあるので・・・ビール
posted by Haru at 01:12| 東京 ☀| Comment(7) | DME (Stage9) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月12日

DME Stage9 28-32コマ目

今日はリン先生で4コマ受講です。レッスン146まで進みました雪ステージ9ですが、最初のころは「ステージ8の方が難しかったかも?」と思うほどでしたが、中盤を過ぎるとやっぱり難しいです。リン先生はわりとサクサク進めるので、明日までに今日の分を復習しないと、ついていけなそうです。

今日はグラマーレッスン9Aを終えたのですが、ほぼステージ8までの文法の復習でした。仮定法現在形は身についたと思うのですが、仮定法過去、仮定法過去完了はまだまだ使いこなせません。かなり間違えました。今日も家にいるのであせあせ(飛び散る汗)グラマーレッスンの復習をしようかな、と思っています。

いくつかidiomが出てきました。DMEの例文とともに記載します。

-throw sb off balance
「バランスを失う」ですが、「面食らう、(気持ちを)動揺させる」として比喩的に使われることもあるそうです。
Unexpected personal questions throw me off balance.
→予期してなかった個人的な質問をされて動揺した。

-look before you leap
「飛ぶ前に見ろ」から「慎重にね」

a thorn in your side.
「直訳:わき腹に刺さったトゲ」から転じて「絶えず苦しめいらだたせるもの」
→Someone who's a real thorn in my side can try my patience for 5 minutes before
I lose it.
本当にむかつく奴には5分で堪忍袋の緒が切れる。

-injection
基本的な「注射」の意味のほかに「(資金などの)投入」の意味もあるそうです。
→If I really needed a cash injection, I'd probably ask my friend to lend me some money.
どうしても現金が必要になったら、多分友達にお金をいくらか貸してもらうよ。

-how dare you
(場面:ひどいことをする人に)よくもそんなことができるな!

話は全く違いますが、私が井川遥さんのファンと知っている夫が昨日のTBSの番組「キレイのヒミツ」を録画してくれたので、観ていました。出産、結婚を経て、最近ますます綺麗で思わずうっとりしてしまいました。私生活が充実されているのが画面から伝わってきて、ある程度年を重ねると内面の美しさって外見に本当に影響するのだなと思いました。料理の際も手際がよく、出来た料理もとても美味しそうでした。外見はおっとりしている印象ですが、性格は意外と男前なところも好きです。決めたこと(エクササイズなど)はとことんやると言っていたのが印象的でしたぴかぴか(新しい)やっぱり意思が強い女性はかっこいいです。

今日の英語
a thorn in my side
posted by Haru at 14:10| 東京 ☔| Comment(0) | DME (Stage9) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

DME Stage9 24-27コマ目

三連休ですねかわいい東京は雪が降ってます雪DMEの記録、まとめてUPですあせあせ(飛び散る汗)

2月9日(水)
DMEレッスンはお休み。ステージ9は一気に進んでしまったので、レッスン136からレッスン144まで通勤時間および自宅で一人DMEを通してやるペン結構すでに復習しているので、意外と身についている感じ。ステージ9に入ったら、ブリティッシュイングリッシュが使われている単語が多いので、気づいたところまとめてみます。両方の言い方を知っていたほうがいいと思うので。

DME (英語)       (米語)
noticeboard (掲示板):bulletinboard
frontier (国境)   :border (英語でもborderとは言うらしいですが)
on benefits (生活保護を受けている):on walfare
powdered milk (粉ミルク):dry milk

今のところ、複雑な文法事項は出てきていないです。ステージ9で仮定法過去や過去完了進行形の復習があるので、ここでも復習できます。


2月10日(木)
仕事で遅くなり、授業に滑り込みセーフあせあせ(飛び散る汗)今日はフィービー先生で受講予定でしたが、急遽ロザリー先生に変更となりました。1コマ受講。いつもより遅い時間帯だったので、音声が悪かったと思う。

2月11日(金)
今日はリーアン先生とビッキー先生で2コマ受講。いつもは受講できない昼間の先生を受講できるので祝日がいつも楽しみですかわいいリーアン先生と話すのは久しぶりだったのにすごく覚えてくれて嬉しかったです。開口一番いつものように「妊娠した?」って聞かれましたよあせあせ(飛び散る汗)

私の旧姓まで覚えててくれて、記憶力いいわね〜と感心していたら「先生っておしゃべりな生徒は覚えているのよ」と言ってました。ここで散々、ダニエル先生とリン先生はよく話す、と書いていますが私も人のこと言えないようです。それから先日ノロウイルスにかかった時、ビッキー先生の授業を受けたのですが、もう一ヶ月も前のことなのに「あれから良くなった?」と覚えててくれました。今日は音声はすごく良かったです。最近ベルの生徒数がものすごく増えている(skyrocketing)と言っていました。新しい先生が最近3人入ったのに加えて、まだトレーニング中の人がいるようです。今日でレッスン145まで進みました。あと5レッスンでステージ9も終わりかわいい

色々な先生に英語のテレビを観るようによく勧められます。進められたその日はCNNやディスカバリーチャンネルを観るのですがどうも習慣つきません。テレビは普段、ほぼ観ないので、テレビがついているとどうしても煩わしくて。どうにか習慣にならないかな〜と思案中。

では良い祝日を!

今日の英語
artificial 発音注意!
posted by Haru at 09:55| 東京 🌁| Comment(6) | DME (Stage9) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月08日

DME Stage9 23コマ目

今日はマリー先生で1コマ受講ですペンレッスン144まで進みました。本当この数ヶ月、平日はその日に予約しているのでこれからはまじめに一週間分予約しようと思います。

11月までお昼休みに公園で一人DMEをしていたのですが、それ以降はさすがに寒いので机で勉強してます。さすがに私も会社の机で一人DMEをする勇気はないので、30分くらい長文の勉強か発音の授業の準備をしていることが多いです。電車での一人口パクDMEは変わらず続けていますが、公園で勉強できないため冬は一人DMEの時間が減ってしまっていたので、最近は会社の帰り一つ手前の駅で降りて、20分歩きながら一人DMEをしています。暗いので発声しても気づかれないし(多分?あせあせ(飛び散る汗))歩いているので眠くならないし、エクササイズにも少しはなるし、楽しいので自分に向いていると思っています。寒いときは自分に言い訳しながら止めてますけど。よく知らない街を歩くのは楽しくて先日、道沿いにものすごく安い八百屋を見つけて感激しましたぴかぴか(新しい)その後、自宅でも一人DMEをしているし、また一人DME熱復活した様です。でもお風呂で勉強している人も多いみたいで、真似しようとしたのですが私には無理でした。いつも湯船で寝てしまうので、DMEなんてしたら熟睡してしまいそうです。

ステージ12まで一通り授業で終えたとしても、練習しないとすぐ忘れてしまうだろうし、時間もお金もかけているのにそれじゃもったいないので、ステージを終えるだけじゃなくて早めにDMEをしっかりと体に染み込ませたいと考えています。すぐに表現を取り出せるようになりたいです。

最近、英語の達人の方の本を読んだのですが、「技術が発達して英語の学習方法にも様々な方法が出てきた。でも、どんな方法をとっても結局英語を上達させるためには英語の時間をどれだけかけたかである。それこそ辞書を一冊食べる位の気持ちでやらないとマスターできない」と書いてあって、うすうす気がついていたけどやっぱりそうなんだと思いました。DMEの本を食べる位に?頑張りますパンチ

今日の英語 ステージ9から
under observation 観察されて、観察下に置かれて
posted by Haru at 22:02| 東京 ☁| Comment(2) | DME (Stage9) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

DME Stage9 17-22コマ目+発音レッスン

お得意のまとめてUPですあせあせ(飛び散る汗)

2月5日(土曜)
午前中リン先生でDMEを四コマ受けて、発音が上達したと褒められたと日記に書く。半日くらい嬉しくて浮かれていたが、夜に受けた発音レッスンで初見の英文を音読したところ、ジェイ先生にいつもの「ストレスに気をつけて」と言われて凹む。英文の意味が分かっている英文や以前音読した英文のストレスのおき方は少しずつ分かってきたけど、初見の英文だと何が動詞で何が名詞などとっさに判断できなくて、上手く音読できない。まあ上達はゆっくりだけどしていると信じて焦らずイントネーション・ストレスに気をつけて音読を続けようと誓う。

2月6日(日曜)
また午前中にリン先生で四コマ。レッスン143まで進む。ステージ9に入ったら、今までにないほど楽に受け答えが出来るようになったのでレッスンが楽しい。多分、オウム返しというかリテンション力がついたのだと思う。ステージ8を終えた時は、このままステージ9に入っていいものか悩んでステージ4〜9までの総復習を受けたがそれが良かったのか、それともいつも平行してやっている一人DMEが良かったのか分からない。けれど伸び悩んだ時はこれからも落ち込む前に復習に力を注ごうと思った。今はステージ9の中盤だが、仮定法の復習やら、今更な冠詞の使い方が出てくる。冠詞はステージ1くらいで説明があってもいいんじゃない?とちょっと思った。"twins"双子という単語が出てきて、一卵性双生児はidentical twins、二卵性双生児はfraternal twinsと教えてもらう。そういえば以前The economistを使用して勉強した時に、鳩山政権の「友愛」はfraternityと訳されていたし、米映画を観ていた時、男子学生の社交クラブも"fraternity"だった(女子学生の社交クラブは"sorority")。たくさん意味がある単語だなと思った。リン先生が、twinsの話から派生してアメリカで七つ子が生まれたと"reader's digest"で読んだ、と興奮していた。先生はよくreader's digestで読んだとか、Discovery Channel, CNN,National geographicで観たと言っているが本当に英語が普通に生活の中にあるんだなと感じる。私もDiscovery channelとCNNを観ようと思った。先生から七つ子の話を聞いたときに自然にステージ7で出てくる文章を使って"I don't think I can bear the pain of giving birth to 7 children at the same time!”と言えてちょっと嬉しかった。

2月7日(月曜)
エバ先生で1コマ。この数ヶ月回線の調子はずっと良かったが、今日はノイズがひどくて余り集中できなかった。レッスン143のまま。

routine /ruˈtin/ 〔一連の〕決められた方法[動作]
daily routine 日課
posted by Haru at 21:35| 東京 ☁| Comment(0) | DME (Stage9) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月05日

DME Stage9 12-16コマ目

今日はリン先生で4コマ受講ですいす総復習が単調で辛すぎだったので、レッスン9に入ってからDMEが楽しくてしかたないでするんるんレッスン142まで進みました。

今日、とても嬉しいことが!リン先生に突然「最近、音読(read out loud)とかよくしている?すごく発音がよくなった」と言われました。嬉しくて「すごくしてます!」と答えたところ、"Yeah, I really can tell the difference!"と言ってくれました。嬉しかったです。同じ先生をいつも取っていると気づいてもらえていいですね。いつも英文を読み上げてICレコーダで録音を繰り返しているのですが、納得するまで気がつくとつい1時間以上もしてしまうほど夢中になる時があります。これはありえないだろ〜と思うほど音の高低をつけて読み上げると、イントネーションがしっかりつけられるということがわかりました。ストレス(アクセント)はただ強く発音するだけだと思っていましたが、それ以外にもストレスを置く単語の音の高低、伸ばすこと、そして階段型の強弱をつけることの重要性を"american accent training"で知りました。発音のジェイ先生にもずっとついていこうと思いました。でもまだまだなのでもっとがんばろうと思います晴れ

ジェシー先生のレッスン取りたくてよくチェックしているのですが、朝の4時台しか空いてませんねぇ。この時間にはさすがに起きられません。皆さん3時にレッスンとか本当すごいですね。

posted by Haru at 10:54| 東京 ☀| Comment(4) | DME (Stage9) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

DME Stage9 10-11コマ目

今日はアン先生で2コマ。アン先生のレッスンでキャンセルが出ていたので思わず2コマ受講です。レッスン140まで進みましたリボン今週は忙しくて、なんだかすごく疲れました・・・。今日は早めに寝ます眠い(睡眠)明日もレッスンがあるのでちょっと早起きしなきゃなので・・・。

今日の英語
make up for
埋め合わせをする
posted by Haru at 21:18| 東京 ☀| Comment(0) | DME (Stage9) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

DME Stage9 9コマ目

昨日は発音レッスンがあったのでDMEはお休み眠い(睡眠)今日はフィービー先生で1コマ晴れレッスン139まで進みました晴れ久しぶりのフィービー先生ですが、相変わらずとっても可愛いハートたち(複数ハート)可愛さに癒されました。授業もしっかり進めてくれるし。この数ヶ月、平日はその日に予約をすることが多いのですが、またフィービー先生の授業を取りたい、と思って予約をしようと思いましたが、びっしり埋まってて一コマも空いてないですねぇ。残念。

今日も本当に実用的な表現ばかりでした。ステージ9に入ると、旬動詞phrasal verbがたくさんでてきます。句動詞はたくさん意味があるので参考書などから覚えようとすると大変なので、DMEレッスンを通じて学べると覚えられていいです。今日は、"leave behind"(遅れをとる、や物を忘れる)とmake up for (埋め合わせる、など)が豊富な例文と共に出てきました。やりがいあります!そろそろ一日に2コマに戻そうかなとも考えていますが、土日は早朝レッスンで金曜は復習があまりできないので、明日はやめておきます。

スカイプのメッセージを入れる吹き出しに「予習は全くしてないけど、復習を頑張るのでよろしくお願いします」と入れておきました。よくつっかえているので先生方をあまりイライラさせないようにというのと、復習をしっかりするというプレッシャーを自分に与えるためあせあせ(飛び散る汗)

今日の英語
left behind 遅れをとる
例)If I were left behind at work, I'd work extra hours at night to make up for it. もし仕事で遅れをとったら、夜に残業して遅れを取り戻すよ。

この一文の中にもたくさん使える単語がでてきますひらめき
posted by Haru at 20:03| 東京 ☀| Comment(0) | DME (Stage9) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月01日

DME Stage9 8コマ目

普段は8時台のレッスンですが、最近仕事が忙しくちょっと遅めの時間で受講です。なので今日は1コマ、初めてのジェシー先生晴れ先日、3コマ受けて進みすぎたので復習で終わってしまいました。ジェシー先生の授業は初めてだったので、とりあえず1コマだけの受講だったのですが、良い先生だったので2コマ受講すればよかったと後悔。かなりしっかりリピートさせてくれる先生で、わりと質問の速度はゆっくりめ、ちょっと私の一番好きなジェイマール先生のレッスンに似ていました。新しい先生は、ステージ8や9のセンテンスはかなり噛んでしまう人が多い中この先生は全然噛まずに読み上げてくれてやりやすかったです。

さて、今日でちょうどDME開始から一年です。この一年を振り返って、英会話が上達したかどうかは正直、分からないですバッド(下向き矢印)発音はちょっと上達した気がするけど、それは昨年11月後半に始めた発音レッスンのおかげだし・・・。ただこの一年で、英語の勉強のコツは分かった気がするのと、英語の勉強が習慣になったとは思います。それから、継続することの大切さを学びました。なので、めげずにゴールを目指してこれからも英語の勉強を続けていきたいと思います。

でも実際、上達した実感があまりないのは、やはり勉強時間が足りないのかなと思っています。英語をマスターした人の体験談を本で読むと皆さんすごい勉強量です(一日12時間とか)。やっぱりそれだけ全力で取り組まないと、数年では語学は上達しないのかなと。時間がない!と言い訳してしまいそうになりますが、ベルの先生方と話していると、ベルの生徒さんにも残業が多く夜中の12時に会社で受講している方、赤ちゃんをあやしながらレッスンを受講している方もいるそうです。そういう状況の中で英語の勉強を続けている人を見習いたいです。

今日の英語
quarrel 口げんか
posted by Haru at 22:21| 東京 ☀| Comment(2) | DME (Stage9) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

DME Stage9 4-7コマ目

今日もリン先生で3コマ。レッスン138の終わりまで進みました晴れ総復習が非常に単調だったので、ステージ9に入ったら、新しい表現がたくさん出てきて楽しいです。アメリカ映画で良く聞く表現"mess up""mess with"なども出てきて、やりがいがありますペン

ただ、昨年10月ぐらいまでとにかく時間があればDMEって感じでひたすら一人DMEをやっていたのですが(新婚旅行にもDME持参で移動時間にマスクしてやっていたほど)、総復習の間二ヶ月くらいDMEに飽き飽きしてしまい、他の勉強(発音とか)も並行して始め以前ほどDMEをやっていなかったところ、授業でも一人DMEでも、そしてフリートークでも口が回らなくなってきましたあせあせ(飛び散る汗)。でも発音も同じぐらい有意義だし、止めたくないので、隙間時間にはぼーっとするのではなくDMEをしようと思いました。

リン先生とは、フィリピンのEL NIDOに行きたい〜と話していました。フィリピンには旅行で二回ほど行ったことがあるのですが、EL NIDOはパッケージでも高いので行けてません。いつか行きたいです。ボラカイ島とセブ島に行ったのですが、ボラカイ島はホワイトビーチで海は真っ青で最高でしたぴかぴか(新しい)先生方によると、ボラカイも急激にずいぶん変わってしまったとのことですが・・。



今日の英語
get into an argument 議論になる
posted by Haru at 09:46| 東京 ☀| Comment(2) | DME (Stage9) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

DME Stage9 2-3コマ目

今日は7時からリン先生で受講でしたが、予定がありキャンセル。その後2コマ受けてレッスン137終わりくらいまで進みました。

以前、リン先生いい先生だけどフリートーク多すぎで3コマで3文しか進まなかった〜などと書いていたら最近フリートークが激減し、かなり受けやすくなりました。セリーン先生もちょっと怖い、とか書いていたら最近驚くほど優しいし、もしかして先生方日本語読むことができて、このブログ読んでくれているのかな、とか想像してしまいましたあせあせ(飛び散る汗)そんなはずないですけど。

Do you agree that opposites attract?「正反対の人々は惹かれあう?」には、心から同意してYes!と答えました。自分がまさにそうなので。

今日は今から親知らず抜いてきます。怖いです。明日は3コマ予約していますが、歯痛で受けられないかもしれません。

今日の英語
make up one's mind
決心する
posted by Haru at 09:49| 東京 ☁| Comment(2) | DME (Stage9) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。